ニッポンの5当地(ごとうち) 5当地「楽」- 青森にきたらここに来て!

写真拡大

n5-26-raku-mark-1

日本各地の街の不動産店の皆様に、地元で一番楽しいスポットをご紹介いただくニッポンの5当地「楽」。今回は「青森編」です。田んぼアートや弘前城など、地元民が愛する楽しいスポットやイベントをご案内します。

01

n5-26-iro-1-120x120

写真や表がより大きく表示された記事をご覧いただけます

青森が生んだ世界的版画家の作品が並ぶ
「棟方志功記念館」です。

落ち着いた館内は、独特の迫力と美しさに満ちた志功さんの作品でいっぱい。子どものころは分からなかったよさが、やっと感じられるようになりました。

n5-26-iro-1

展示室

[情報提供] クロタキ不動産(株)<青森市安方> 黒滝 孝さん

[店舗情報] 棟方志功記念館 住所/青森市松原2-1-2 TEL/017-777-4567

02

n5-26-iro-2-120x120

海外メディアも注目する
田舎館村の「田んぼアート」です。

田んぼをカンバスに、色の違うイネを絵具に描かれる巨大アート。お城のような役場の天守閣(展望台)から眺めると、計算し尽くされた見事な絵柄に感動します。

n5-26-iro-2

富士山と羽衣伝説(2014年度水田風景)
今年は10月10日(月)まで開催予定 ※休館予定日/10月2日(日)

[情報提供] (有)原子工務店<弘前市城東中央> 小林 麻子さん

[店舗情報] 田んぼアート 会場/田舎館村展望台 TEL/0172-58-2111(田舎館村 企画観光課 商工観光係)

03

n5-26-iro-3-120x120

約200年前に築かれた天守が今も残る
「弘前城」です。

江戸時代以前の天守を残す12城のうち、最も北にあるのが弘前城。現在は石垣修理のため移動中ですが、風格ある白亜の天守はいつ見ても美しいですね。

n5-26-iro-3

弘前城と岩木山

[情報提供] (有)ひろさき地所<弘前市城東中央> 祖父尼(そふに) 資久(もとひさ)さん

[店舗情報] 弘前城 住所/弘前市下白銀町(弘前公園内) TEL/0172-33-8733((一財)弘前市みどりの協会)

04

n5-26-iro-4-120x120

青森港の美しい新スポット
「青森ベイブリッジ」です。

至る所に「A」のデザインがある、優美な斜張橋。夜は「八甲田丸」や「アスパム」などとともにライトアップされ、幻想的な美しさを見せてくれます。

n5-26-iro-4

青森ベイブリッジ

[情報提供] 不動産総合センター<青森市けやき> 鶴谷(つるや) 聡さん

05

n5-26-iro-5-120x120

高さ数mにもなる雪の回廊を歩く
「八甲田“雪の回廊と温泉”ウォーク」です。

毎年3月末、冬季閉鎖が解除される直前の国道103号を歩くイベントです。絶景そのものの雪の回廊を歩いていると、春の訪れが待ち遠しくなりますよ。

n5-26-iro-5

イベントの様子

[情報提供] (株)和田不動産商事<青森市長島> 三上 陽子さん

[店舗情報] 八甲田“雪の回廊と温泉”ウォーク 会場/八甲田山中 酸ヶ湯〜谷地 TEL/017-723-7211((公社)青森観光コンベンション協会)

(2016年6月撮影)