「児童ポルノの疑いがある」と保守派が非難 実力行使で写真展中止へ

ざっくり言うと

  • ロシアで開催された米著名写真家の展覧会が中止に追い込まれる騒動があった
  • 「児童ポルノの疑いがある」と保守派が非難し、活動家らが会場を封鎖
  • ロシアでは、保守派の乱入で展覧会が中止に追い込まれる事件が相次いでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング