ガンダムのシュタイナー愛用帽子やジオン軍サファリハットなど登場

写真拡大

 アパレルブランドのコスパから『ガンダム』シリーズの新作キャップ&ハットが計4種登場します。

【関連:富山の伝統工芸とガンダムがコラボ!ガンダム&シャア専用ザクの酒器】

(サイクロプス隊ミリタリーキャップ(3700円))

(サイクロプス隊ミリタリーキャップ(3700円))

 ラインアップは、『機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争』よりサイクロプス隊隊長シュタイナー愛用の帽子をイメージしたサイクロプス隊ミリタリーキャップ(3700円)。『機動戦士ガンダム』からはジオン軍サファリハット(4000円)とジオン地球方面軍メッシュキャップ(3000円)。『機動戦士Zガンダム』からアナハイム・エレクトロニクス刺繍キャップ(3700円)となっています。※掲載価格はすべて税抜。

 発売時期はそれぞれ2017年1月末が予定されていますが、サイクロプス隊ミリタリーキャップはコスパオフィシャルショップと通販で12月中旬の先行販売が決定しています。

(ジオン軍サファリハット(4000円))

(ジオン軍サファリハット(4000円))


(ジオン地球方面軍メッシュキャップ(3000円))

(ジオン地球方面軍メッシュキャップ(3000円))


(アナハイム・エレクトロニクス刺繍キャップ(3700円))

(アナハイム・エレクトロニクス刺繍キャップ(3700円))

(C)創通・サンライズ