水泳の授業中、教師の指示で飛び込みをした男子生徒が首骨折 都立高校

ざっくり言うと

  • 都立高校で7月、水泳の授業中に教師の指示で飛び込みをした生徒が首を骨折
  • 男子生徒は胸から下がまひして動かず、入院しているという
  • 教育委員会は「安全性を確保できておらず、不適切な指導だった」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング