うぶ毛処理に適したL型音波振動カミソリ

写真拡大

貝印は、「リラックマ」とコラボレーションした音波振動カミソリ「bi-hada ompa(ビハダ オンパ)リラックマオリジナルバージョン」を2016年9月26日より数量限定で発売した。

「bi-hada ompa」は1秒間に約100回の音波振動と、独自のガード付刃で肌への負担を軽減したL型音波振動カミソリ。刃にはメタルガードを採用しており、鋭角な刃先が細かいうぶ毛処理に適しているという。振動しながら刃が円運動し、肌に直接触れる回数を減らすため、肌にやさしい剃り心地で毛を処理することができる。

昨年100万本記念に実施したリラックマコラボレーションに続き、本年度も「リラックマ」、「コリラックマ」、「キイロイトリ」をあしらった3種類のリラックマオリジナルデザインを用意。生活防水機能付き、キャップ付きで化粧ポーチへの収納や、持ち運び可能。

価格はオープン。貝印公式オンラインストア「KAI ストア」をはじめ、全国のドラッグストア、ホームセンター、大手量販店で取り扱う。