テーマはミリタリーワークアウト「ビームス×リーボック クラシック」第2弾登場

写真拡大

 「リーボック クラシック(Reebok CLASSIC)」と「ビームス(BEAMS)」が10月1日、コラボレーション第2弾となるカプセルコレクションを発売する。テーマは"ミリタリーワークアウト"。ビームス各店(一部店舗除く)とリーボック クラシックストア 原宿、ビームス及びリーボックのオンラインショップで販売される。 ビームス×リーボック クラシック第2弾の画像を拡大

 「リーボック クラシック」は「リーボック(Reebok)」が持つ"80年代のフィットネス"と"90年代のスポーツ"の2つのヘリテージをコンセプトに、歴代の名作を中心に展開するカジュアルライン。今年で40周年を迎える「ビームス」とのカプセルコレクション第2弾は、80年代のリーボックを象徴する"フィットネス&ワークアウト"をベースに、カジュアルファッションの定番スタイルであるミリタリーのエッセンスを加えた。着脱できるリムーバブルポケットを採用したアイテムや、重ね着のようなレイヤードデザインが特徴のロングスリーブTシャツ、レイヤードスタイル用のフードなど随所に遊び心が感じられるアイテムがラインナップする。価格帯は税別4,990円〜2万9,990円。