26日、米国の華人女性が強盗と銃撃戦を繰り広げた動画が話題になっている。

写真拡大

2016年9月26日、米国の華人女性が強盗と銃撃戦を繰り広げた動画が話題になっている。

中国メディアの報道によると、今月16日未明、米ジョージア州グイネット郡の民家に20代の男3人が忍び込んだ。家主は現地でレストランを営む女性で、物音に気が付いた家主は銃を手に寝室から出た。

強盗のうちの1人が女性に気づき銃を向けると、女性はひるむことなくすぐさま発砲。すると強盗らは玄関や窓から逃走し、銃撃戦の際に強盗の1人に銃弾が命中し死亡したが、女性は正当防衛とみなされ起訴はされていない。女性の行動にネットでは称賛する声が数多い。強盗を働いた残りの2人は逃走しており、警察が行方を追っている。(翻訳・編集/内山)