仕事中は絶対座れない、ふとんみたいなイス「SLEEPY CHAIR」

写真拡大 (全4枚)

見ているだけで、眠くなってしまうイスを発見しました。

その名は、元木大輔さん率いるDaisuke Motogi Architectureによって製作された「SLEEPY CHAIR」です。



正に名前どおりの「ふとんみたいなイス」。

ふわふわとした見た目は、今朝畳んできたふとんにそっくりです。

イスとして座るのにも、仮眠を取るのにも最適ですが、仮眠が本気の睡眠にならないように注意したいところです。




こんなイスが家にあるとリラックスできそうですが、仕事や勉強ははかどらないかもしれません……。いや、それでもここでゴロゴロしたい。

ただ、残念なことに「SLEEPY CHAIR」はプロトタイプで、販売はしていません。

いつか家に欲しい! と、強く願ってしまうイスの紹介でした。

SLEEPY CHAIR [Daisuke Motogi Architecture]

Photographed by Takahumi Yamada