26日、韓国・ソウル新聞によると、韓国軍兵士が軍施設のパソコンなどで利用する軍将兵ポータルサイトが、アダルト向けと見まがうような情報であふれていることが判明した。写真は兵士向けポータルサイト「Mplus V」のトップページ。

写真拡大

2016年9月26日、韓国・ソウル新聞によると、韓国軍兵士が軍施設のパソコンなどで利用する軍将兵ポータルサイトが、アダルト向けと見まがうような情報であふれていることが判明した。

韓国国会・国防委員会所属の李哲熙(イ・チョルヒ)議員によると、兵士に有用な情報を提供するはずのポータルサイト「Mplus V」で、コンテンツが適切に更新されていないことが確認された。すでに廃止された学資金貸出制度の案内がそのまま残っているほか、兵士の手当や休暇について12年当時の制度が説明されるなど、4〜5年前のコンテンツが掲載されたままだという。

一方でサイトの前面に押し出されているのが、女性芸能人やレースクイーンなどの写真のほか、刺激的な広告など。記事が報じたトップページのキャプチャー画像には、水着姿の女性の写真と「オッパ(女性が年上の男性や恋人を呼ぶ際の呼び名)、待ってるわ」の文言が大きく掲載されている。1日平均14万4629PV(ページビュー)があるこのサイトは、昨年、広告収益だけで2247万ウォン(約205万円)余りを稼ぎ出したという。

李議員は、委員会の調査が始まるのを前にサイト制作会社がこうした内容を無難な女性歌手の写真などに変更したと指摘、「兵士を金もうけの対象とみるのではなく有用な情報を提供できるようサイトの管理・監督を行うべき」と国防部などに注文した。

これについて、韓国のネットユーザーからは批判の声が多く寄せられているものの、一部問題ないとする意見もあるようだ。

「めちゃくちゃだ」
「腐り切った軍隊」
「何を期待する?もう諦めたよ!」
「国に一つも正常な所がない。朴槿恵(パク・クネ)大統領が国を非正常にしつつある」

「国がこれじゃ、地震が来るのも分かる」
「軍隊は変態養成所?」
「大統領が北の核問題をどうこう言っても全部うそだから仕方ない。兵士たちがみんな無関心なのに安保なんてちゃんちゃらおかしいよ」

「相変わらずだな。韓国の軍隊は永遠に変わらないようだ」
「どこが問題?給料は安いし家にしょっちゅう帰れるわけでもない。米軍のように個室でもない。なのに目の保養をする自由すら奪うのか?みんな大人の男なのに?」
「血気盛んな若い兵士たちに本能まで曲げろと?女性兵士のロッカーだって、男性スターの写真が貼ってあるはず」(翻訳・編集/吉金)