25日、韓国の京畿道龍仁にある大型テーマパーク「エバーランド」で、カンガルーが脱走する騒ぎがあった。

写真拡大

2016年9月25日、韓国の京畿道龍仁にある大型テーマパーク「エバーランド」で、カンガルーが脱走する騒ぎがあった。

25日午後4時ごろ、全長1メートルを超える5歳の雄のカンガルー1頭がエバーランドの動物園内にあるカンガルーのおりから抜け出した。飼育係りがカンガルーを追い、約10分後に捕獲した。週末ということもあり、エバーランドにはたくさんの客が集まっていたが、幸いけが人はいなかったという。

エバーランドはカンガルーが何かに驚き、高さ約1.5メートルのフェンスを跳び越えて脱走したものとみている。

この報道に、韓国のネットユーザーは「大地震の予兆では?」「実際に近くで見ると、本当に恐ろしい」「何かのイベントかと思った。子どもにぶつかったら大変なことになっていた」などのコメントを寄せた。(翻訳・編集/堂本)