メッセージの片隅に「ラピュタは本当にあったんだ!」なんてセリフを入れたくなってしまうかも

写真拡大

今年の7月から9月にかけて六本木ヒルズで開催されていた『ジブリの大博覧会』は、50万人をも動員し、大盛り上がりで幕を閉じた。会場で販売されていた先行発売のオリジナルグッズも話題を集め、「グッズも買えて幸せ〜♪」なんて投稿には「イイネ!」の嵐。しかしその陰では「都合がつかず行けなかった……!」なんて肩を落とした人も多かったはず。

【写真を見る】「魔女の宅急便」の人気ネコ、ジジとリリーの2ショットも、ファンにはたまらない

でも、そんな悲しい思いをした人も、そろそろ元気復活を。「ヴィレッジヴァンガードオンライン」にて、『ジブリの大博覧会』先行商品の発売が始まっているのだ。

販売されるアイテムは、しおりにも、メッセージカードにも、プレゼントタグにも使えるという「ギフトカード」。「となりのトトロ」「天空の城ラピュタ」「魔女の宅急便」という、幅広い世代から愛され続ける3作品の名シーンが、やさしい色彩でデザインされている。

空からシータが降りてくる神秘的な瞬間。トトロと一緒に傘をさす、優しい雨の時間。プロペラ自転車で、海ぎわを壮快に駆け抜けるキキとトンボ。こんなカードをメッセージ入りでもらったら、誰でもにっこりしてしまうことうけあいだ。

プレゼントに添えるカードにすればもらった人の嬉しさ倍増だけど、自分へのプレゼントにもキープしたくなりそう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】