PLAYLIST(プレイリスト)

写真拡大

2016年9月21日、資生堂から新コスメブランド「PLAYLIST(プレイリスト)」が誕生しました。

世界のコレクションや美容の最前線で活躍する約40名の資生堂ヘアー&メーキャップアーティストの経験・テクニック・アイデアを凝縮した、現代女性に贈る新コスメです。

一瞬でモデルの輝き出る「化粧上地」

これまでのラインと大きく違うのは、ヘアー&メーキャップアーティストたちが開発・発信していること。

コレクションのバックステージは"戦場"です。1秒を争う中で、最高のクオリティのメークを仕上げなくてはなりません。そんな経験から生まれた時短テクニックや、接近写真にも耐えうる完璧な肌作りを、普通の女性でもできるように開発しました。

仕事や家事、育児で時間がないなかでも自分らしい美しさを維持したい、と願う女性のニーズに、まるごと応えています。

ラインアップは、生きいきとした肌と質感をつくるベース・フェースカラーアイテムや、アイメーキャップアイテム、2つの質感の口紅、スキンケアアイテムなど多岐にわたります。中でも注目は化粧下地ならぬ"化粧上地(うわじ)"と、アイラインとしても使えるライナーマスカラ。

「プレイリスト スキンテクスチャーヴェール モイスチャーライジング」は、メークの上から使うことで素肌の透明感が高まったような、みずみずしいツヤ感を出してくれる肌のための"グロス"です。

最後にブラシでひと塗りすると、モデルのようなツヤ感を瞬時に出すことができる優秀アイテム。メークさんが隣にいなくても、1日ツヤ肌でいられます。べたつきもなくさらっとしているので塗りやすく、化粧持ちもアップ。少しひんやりしているので肌にのせると気持ちいいです。

「プレイリスト インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウォータープルーフ」は、アイラインとしてもマスカラとしても使える技あり目元アイテムです。目元のフレームを際立たせる新形状で、アイライナーとして使う場合は、先の部分でまつ毛の生え際の間や目尻にラインを描きます。

少しコツが入りますが、慣れると便利。たった1本であっと言う間にパッチリお目めの完成。彼らのアイデアにはびっくりですね。

24時間、専属メーキャップアーティスト付きます

商品以外にも画期的なサービスがあります。それはWEB上でヘアー&メーキャップアーティストにメークアドバイスと自分だけのキットが送られてくる「アーティストキット」。

ブランドサイトから好みのアーティストを指名し、簡単な質問と自分の顔写真を送るだけで、アーティストがあなただけのメーキャッププランを作ってくれます。悩み、困っていること、理想のイメージなど、どんどんぶつけましょう。

メーキャッププランをもとに、1週間以内をメドにプランに応じた「PLAYLIST」のアイテムのセットが送られてくるので、あとはアドバイス通りにメークするだけ。

店頭で並ぶことも仕事帰りに走ってお店に駆け込むことももうありません。いつでも好きなときに24時間、自分だけの"メーキャップアーティスト"がそばにいるのです。

10月2日には、プレイリスト 発売記念イベント"LET'S PLAY BEAUTY!"も資生堂花椿ホール(東京銀座)で開催。プレイリストの商品開発に携わった、資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト岡元美也子氏のデモンストレーションを間近見て、実際の商品を手に取って試せます。

14時〜15時、16時〜17時の2回開催。各80人限定。参加費は4000円。03-3575-5372(イベント受付専用)まで。

詳細はブランドサイトから。