トランプとヒラリーがバーガーに!?米大統領候補がテーマのハンバーガー選挙戦が開催

写真拡大

J.S. バーガーズカフェにて、アメリカ大統領選挙をテーマにした選挙戦「アメリカン エレクション」が2016年10月7日(金)よりスタートする。

最終候補者2名の出身地であるニューヨークとシカゴへのオマージュとして誕生した2種類の候補バーガー。トランプとヒラリーの熱い舌戦を表すように、各々がマニフェストを公言して”プレジデント・バーガー”選に出馬する。

NY名物一つである “ルーベンサンド” をイメージした「ミスターバーガー(Mr. BURGER)」は、熟成ビーフパティやパストラミビーフに、アメリカの食卓で定番のコールスローやロシアンドレッシングなどをトッピング。トラディショナルなそのバーガーは、まさに “Make America Great Again(アメリカを再び偉大に)” を感じずにいられないメニューとなっている。

一方で、シカゴ ソウルフード “シカゴドッグ”からインスピレーションを受けた「ミセスバーガー(Mrs. BURGER)」は、ポピーシードが特徴的なバンズに野菜やフレッシュピクルス、ビーフ100%熟成パティを豪快にサンド。仕上げにイエローマスタード&セロリソルトで引き締めることで、”Stronger Together(一緒の方が強い)”な逸品に仕上がった。

選挙への投票権が、2016年10月7日(金)から11月8日(火)までに候補バーガーを購入したすべての人に付与。”プレジデント・バーガー”に当選した際に 、抽選で1名にバーガー1年分相当フリーチケット贈呈、あるいは抽選で選ばれた365名にバーガーのフリーチケットを1枚ずつ贈呈する、という選挙公約をそれぞれがバーガーマニフェストとして掲げている。なお、結果は11月9日(水)に公式Instagramに掲載される予定だ。

【詳細】
アメリカン エレクション 候補バーガー
発売時期:2016年10月7日(金)〜11月8日(火)(当選バーガーは12月26日(月))
・ミスターバーガー(Mr. BURGER) 1,380円+税
・ミセスバーガー(Mrs. BURGER) 1,380円+税
展開店舗:J.S. バーガーズカフェ 新宿店、原宿店、鎌倉店、ルミネ池袋店、ららぽーと海老名店、渋谷店、J.S. フーディーズ 江ノ島店、ららぽーと豊洲店、エキスポシティ店、ミント神戸店、ららぽーと立川立飛店、エスパル仙台店


[写真付きで読む]トランプとヒラリーがバーガーに!?米大統領候補がテーマのハンバーガー選挙戦が開催

外部サイト

  • 複合市街地「東京ガーデンテラス紀尾井町」をガイド - グランドプリンスホテル赤坂跡地に
  • ハーゲンダッツ新作「ジャポネ<くるみ黒蜜こしあん>」、期間限定「バニラクッキーラズベリー」も
  • アップルパイ風味のクラフトビール「アップルシナモンエール」限定発売