銀座の高級クラブ「ル・ジャルダン」の元NO.1ホステスで、現在、株式会社TrueHeartの代表取締役として活躍する甲賀香織さんが、恋愛に関するいろいろな質問に答える「元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB」。

≪今回のお悩み≫
大抵の女性がそうだと思うのですが、デートの時など、彼女に「何か食べたいものある?」と聞くと、「なんでもいい」と答えます。
でも、例えば僕が「じゃあ、魚介系でいい?」と聞くと、「えぇ〜、お肉が食べたい・・・!」と、文句を言ってきます。
この時、僕は「さっき、なんでもいいって言ったじゃん!」と、心の中で叫ぶのですが、なんで女性は食べたいものを聞くと「なんでもいい」と答えるのでしょうか?
(23歳/男性/フリーター)

≪香織社長の答え≫
私は個人的にそういうタイプではないと思いますが、そういう対応をする子もいることは想像できます。
女の子の「なんでもいいー」を直訳すると、「苦しゅうない。良きにはからえ。」ということではないでしょうか。

彼女はあなたの自分への好意の度合いを測りながら対応力を無意識に見ているのです。
あくまでも「無意識」なので、「お前何様だ!?」なんて責められても、「そんなつもりはない!」と、本気で怒られること100%。そのくらいの無意識です。

どういう場合が「良きに計らえ」た状態かというと、彼女の食事の好みやパターンを把握していて、且つそのお料理がある彼女が喜びそうな素敵なお店を知っている、という2つの条件が必要です。

あなたの場合、「お肉がいいー」と言われたということは
「お前、私の好みも把握してないのかよ!」
という不満の種類なわけです。

え!?理不尽だって?
そうですよね。男女はいつだって、理不尽のぶつかり合いです。
男性と女性が心から理解をできる時なんて、生物学的にあり得ないということは、多くの学者の主張です。

しかし、実際の理不尽な受け答えにもさらりとこなしてしまう男性もいるわけで、そういう男性は必ずモテるというわけです。
一見、理不尽な彼女の言いなりになっているようで、そういう男性に女性はメロメロなので、彼女も変な理不尽を言わなくなり、男性も必ず答える、という好循環を生み出し、うまくいく、という流れですね。

それはつまり、真のモテ男は、自分がうまくいかせたいという恋愛はうまく行かせるノウハウを持っているということなんです。
では、この場合の正解は何かというと、

“狃の好みや(近くや遠くの)過去の言動から、何が食べたいかを察知する
∧薫狼い領匹い店を選択する
ここはどう?と魅力的に思ってもらえるプレゼンをする
ぅ蝓璽鼻Ε┘好魁璽箸垢襦(=おもてなしの精神)

その際の選択の基準のために知っておくべき女性の男性と違う着眼点は、女性にとって食事は、何を食べるかの重要度は意外と低いということです。
優先順位は

|と食べるか
△匹海膿べるか
2燭鮨べるか

です。
とはいえ、「お肉がいいー」と言われただけで、「コノヤロー」と思ってしまうような恋愛偏差値が高いとは言えないあなたの場合は、「察知」とか「リード」とか、それ以前の問題かもしれません。

一番基本の基本は、提案は却下される前提で、次の一手を考えておく、ことです。
魚がダメなら、肉ならここがオススメ!
オススメと思っていたけれど、彼女があまり乗り気そうじゃない場合は、ここを提案してみよう!と。

または、そもそも「何食べたい?」という丸投げの質問ではなく、選択式にしてあげるとか。
「和・洋・中・肉・魚、今日は何の気分?」という感じで。
それに、却下される経験が増えれば(壁を多く経験すれば)場慣れしていくので、自然とモテ男偏差値が少しずつ上がるメリットもあります。

何にしろ、良く考えることです。
どうしたら彼女に喜んでもらえるのか、彼女はなぜそう言ったのか、ここにも丸投げ質問をしていないで、自分なりに一生懸命考えなくては進歩しません。

・・・もしや・・・今、あなた・・・俺がなぜそこまでしなくちゃいけないんだ!?
なんて、思いませんでしたか?(-。-)y-゜゜゜

理不尽なことを言われてナンボ。
それにこたえていける男性だけがモテるということ。
それが世の仕組みです。男女の原則です。
嫌なら、一生一人でいることだっちゅーの!

≪甲賀香織プロフィール≫

1980年生まれ。
株式会社TrueHeartの代表取締役。
青山学院大学卒業。コンサルティング会社を経て、銀座でナンバー1ホステスとなる。
現在は、水商売のためのメールアプリ『LEGEND』の企画・販売、「お水大学」の運営、銀座や六本木の店舗への人材紹介などを行う。

株式会社True Heartホームページ:http://true-heart.co.jp/index.html
公式ブログ:http://ameblo.jp/trueheart-info/
オミズコンシェル:http://omizu-concierge.com/
お水大学:http://omizudaigaku.jp/

※恋愛に関する質問大募集!
ニッチー!編集部では、香織社長に相談したい恋のお悩みを大募集しております。
悩みを相談したい方は、氏名・年齢・職業を記載し、下記までご連絡ください。
nicheee@fulltime.co.jp