飲み屋の店員側の視点で描かれたお客様向け「注意喚起付き・イラスト」がネット上で大反響!

写真拡大

お客様に向けて、飲み屋の店員側の視点で描かれた「注意喚起付き・イラスト」に注目が集まっています。

器を割ったら…すぐ店員へ報告!

注意喚起付きのイラストを投稿しているのは、ゆとと(寝起き)(@TreatyKarlowitz)さん。

ゆととさんは飲み屋でバイトをしており、店員側の視点で「お客様にこれされると困る」ということをイラストや文章でまとめてみたそうです。

Twitter/@TreatyKarlowitz

Twitter/@TreatyKarlowitz

閉店後の店内を片付けていると、割れた器を隠されていることがあるんだとか。

そのため、店員が片付けの際、ケガをしてしまうことがあるそうです。

器が割れると周囲に、細かい欠片が飛び散ってしまい、その欠片でケガをすることも。

器を割ってしまった場合は、早急に店員へ報告してほしいそうです。

Twitter/@TreatyKarlowitz

Twitter/@TreatyKarlowitz

そうすれば、すばやく片付けることができ、二次被害を防げるとのこと。

なお、器を割ってしまった際の弁償については、一般的な飲み屋であれば高額にはならないそうです。

ツイートには「飲食店の方、お疲れ様です…」、「居酒屋店員なので共感できます…」といったコメントも。

お客様に向けて、店員側の視点で描かれた「注意喚起付き・イラスト」が反響を呼び、ツイートも43,000回以上リツイートされていました。

座布団はそのままで…

また、飲み屋に置いてある座布団を積み重ねて、片付けてくれるお客さんがいるそうです。

Twitter/@TreatyKarlowitz

Twitter/@TreatyKarlowitz

しかし、あとで店員が座布団を崩して、危険がないかチェックをしているんだとか!

吐しゃ物や水をこぼしたことを隠すために、座布団を重ねているパターンもあるそうです。

おしぼりは再利用!

さらにおしぼり(布タイプ)については、再利用するため店員が手洗いしたり、業者に頼んだりするとのこと。

なので、あまり汚されると再利用ができなくなってしまうそうです。

Twitter/@TreatyKarlowitz

Twitter/@TreatyKarlowitz

なお、布タイプのおしぼりを食べ残した鍋に入れてしまう人もいるんだとか。

これは、さすがに片付けたくない気持ちになってしまいますね…。

リバース問題あるある

最後は飲み屋によくあるリバース問題です。

Twitter/@TreatyKarlowitz

Twitter/@TreatyKarlowitz

ゆととさんによると、トイレなど処理しやすいところで吐いてもらえれば何も言うことはないとのこと。

ただし、水道の洗面台や畳の上で吐くことは止めてほしいそうです。(※排水管のつまりの処理、畳は取り替えが必要)

Twitter/@TreatyKarlowitz

Twitter/@TreatyKarlowitz

飲み屋の店員さんの苦労がひしひしと伝わってきました…。

お互いに思いやる気持ちを忘れずに、マナーを守ってお酒を楽しみたいですね。

※この記事のツイートと画像はゆとと(寝起き)(@TreatyKarlowitz)さんの許可を得て掲載しています。