この間Jタウンネットで「いつの間にか、日本が『いらすとや』だらけになってる」という記事を公開したところ、たいへん多くの人から反響をいただきました。

筆者(T編集長)が今までに撮影した、都内を中心とした「いらすとや」素材の使用例を紹介したのだけど、その最後に「あなたも『いらすとや』の目撃写真を送って!」と書いておいたら、北は北海道、南は九州まで全国の読者さんから、予想以上に多くのメールが。



今回の記事ではさっそく、皆さんが見つけた街の「いらすとや」写真を紹介したい。

金沢市民はいらすとやファンなのか

まずは、記事公開直後に投稿してくれたYさん。

「金沢市内のハンコ屋さんにて見かけましたので送付します」


石川県金沢市のあるはんこ屋さん。「はんこは親から子への贈り物」のキャッチフレーズとともに、いらすとやの親子が描かれている。

もう一つ、同じ県内からの投稿を。石川県在住のweepさん(30代男性・自称ニート)が、金沢市内を走る国道8号線沿いで見かけたカラオケ屋さんだ。



weepさんが「横の自販機の大きさからしてこれは相当目立っています」と書いているとおり、相当なサイズである。金沢市民はいらすとや好き?

ヨドバシカメラもビックカメラもいらすとや化

お店での使用例として目立ったのは、あの「ヨドバシカメラ」だ。まずは、神奈川県のNさんが、町田店の画材コーナーで見たという大型POP。



これは1つの店舗に限ったことではないらしい。愛知県のGさん(10代男性・学生)も、「今日、行ったらたまたまいらすとやのイラストを使用したポスターがありました」。



ツイッターなどでも、ヨドバシカメラではいらすとやの使用率が高い、との指摘が。ヨドバシはすでにいらすとやの天下?

自治体のいらすとや愛が止まらない

前回の記事でも取り上げた、自治体や公的機関の使用例も、各地から投稿があった。福岡県のYさん(30代女性・システムエンジニア)が小児科で受け取った、福岡市からの予防接種のお知らせ。



福岡市のマークのすぐ下に、大きくいらすとやのイラストが。

富山県も「いらすとや」愛用自治体の1つだ。地元在住のMさん(20代)が受け取った、学生の保護者向けのリーフレットにも、ちょこんといらすとやのカットがある。



長野県のNさん(50代女性)が送ってくれたのは、軽井沢市が発行している「広報かるいざわ」。





ここでも、さまざまなページにいらすとやキャラの皆さんが......。

極めつけは、東京都のAさん(30代男性・会社員)が公営団地の掲示板で見かけた、市などが主催の昭島市民文化祭のチラシ。

市の「文化」の精髄を見せるはずのイベントなのに、完全にいらすとやに占領されてるんですが......。それでいいのか昭島市。



まだまだたくさんある、街で見かけた「いらすとや」。続きは明日公開の後編で!

街で見かけた「いらすとや」の写真、探してます

Jタウンネットでは、街で見かけた「いらすとや」を使ったチラシやPOPなどの写真を募集しています。ウェブ上などではなく、「リアル」の世界での使用例に限ります。メール(toko@j-town.net)で、目撃した場所や状況、あなたのペンネーム、住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。採用の場合、Amazonギフト券300円分をお送りいたします。いただいた写真については、後日記事などで使用する場合がありますのでご了承ください。