これだけで十分!プロ直伝「化粧崩れ知らず」の時短スキンケア

写真拡大 (全3枚)

いつ見てもメイクしたてのようなキレイなあの人。コツさえつかめば誰でも“化粧崩れ知らず”美人になることは簡単! 

そこで今回は、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が、忙しいあなたでもできる化粧崩れ知らずの時短スキンケアをご紹介します。

■スキンケア選びは引き算に限る

スキンケアアイテムは、メイク崩れを起こす原因となるものを排除して選ぶことが重要! 贅沢過ぎるスキンケアはかえってメイク崩れを起こす原因になります。

油分を必要以上に使用することは避けたいので、化粧水とクリームといった保水とフタというシンプルなもので十分。油分を含むスキンケアアイテムは、最小限にすることをオススメします。

なぜなら、油分はメイクアップアイテムにふくまれているので、それ以上にスキンケアで余分な油分を与えることがメイク崩れの原因となるからです。

■逆転スキンケアで時短!

メイク崩れを防ぐには乾燥を防ぎ、余分な皮脂分泌を抑えることが必須条件です。そこで取り入れたいのが逆転スキンケア。

逆転スキンケアとは、水分(化粧水)と油分(クリーム)の与える量を正反対にするということ。TゾーンとUゾーンは皮脂の分泌が盛んなため、水分補給で乾燥は防ぎながら必要以上の油分はのせないというシンプルなスキンケア法です。

やり方はとても簡単。TゾーンとUゾーンはコットンパックをして、その間に化粧水でその他の部位を保湿します。クリームはTゾーンとUゾーン以外の部分の頬などから付けていき、TゾーンとUゾーンは手に残ったクリームなどで少なめにおおっていきましょう。この方法であれば、スキンケア時間を短縮することもできますよ。

いかがでしたか? メイク崩れの原因は汗、余分な皮脂分泌、乾燥によるもの。しっかり保湿をすることでメイク崩れを防ぐことができます。

とはいえ、お肌には皮脂分泌が盛んな場所や、逆に乾燥しやすい部分があるため、細かいパーツに分けたスキンケアをすることが大切です。細かく分けるなんて面倒だ……と感じる方こそ、ぜひ今回の時短できちゃう逆転スキンケアを試してみてくださいね。

【筆者略歴】

杉本 由美 ・・・ 手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。アンチエイジングや、シーンに合わせた美肌メイクなどで、女性としての魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられるHappyな美肌Lifeを送る。

【画像】

※ Syda Productions / shutterstock