恋の邪魔!捨てておきたい5つの先入観(photo by arthurhidden/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】見た目で人を判断してはいけないと言いますよね。しかし、人それぞれ持っている“先入観”によって、勝手に自分で判断したり、行動に限界を決めつけたりしてしまうもの。そんな恋の邪魔になる先入観は思い切って捨てるのが一番。そこで今回はそんな恋をする上で邪魔になる5つの先入観をご紹介します。

【他の記事を見る】生理中は避けた方がいい5つの事柄

♥将来の心配をしない


「この人とは結婚できないかも」「交際長続きするのかな」など、不安になる気持ちもわかります。

しかし、先のこと考えてもどうなるかなんてわかりません。

将来のことを心配し過ぎる必要はないですよ。

また、「将来は悪いことが起きる」といったネガティブな先入観は捨てたほうがいいでしょう。

ポジティブな考えなら良いですが、ネガティブな考えは悪い方向に進んでしまいます。

ネガティブな考えは、始まるはずだった恋を止めてしまうことになるかもしれません。

せっかくの縁が台無しになってしまいますよ。

♥自分に対する先入観


あなたは自分に自信を持っていますか?

人は無意識に自分に対する先入観を持っているものです。

自分に自信がない、恋をするのは早いかもしれないなど、自分に対する先入観は、これから恋をする上で邪魔になりますよ。

そんな自分に対する先入観を捨てるには、自分に自信を持つことが大切です。

でも、自分に自信を持つことって、簡単なことじゃありませんよね。

そこで、まずは今の自分を知るところから始めてください。

自分の嫌いなところではなく、好きなところを見つけていきましょう。

自分を好きになる努力も恋には大切ですよ。

♥恋しようとする気持ちが大切


「自分が恋愛なんて無理…」と思うのは大間違いです。

その考えこそが、あなたから恋を遠ざける1番の原因になっています。

たとえ、外見にコンプレックスを持っていても「恋したい」という強い気持ちが素敵な出会いと結びつけてくれるのです。

「恋愛できない」先入観は、男性との出会いを遠ざけるだけでなく、好みの男性と出会ってもあなたから距離を取ってしまうので、せっかくの出会いを台無しにだってしてしまいます。

もっと恋に前向きになりましょう。

♥理想的なタイプへの先入観


誰だって好みのタイプや理想的な男性像がありますよね。

理想を思い描くことは決して悪いことではありません。

でも、理想が高すぎると、いろいろな男性との出会いを逃してしまいがち。

「このタイプは自分とは合わない」と勝手に決めつけてはいませんか?

実際、初対面では相手がどんな人なのか判断できないかもしれません。

でも、もしかしたら、話してみるとすごく価値観が合うと気づくかもしれませんし、「なんかいいな」と思うかもしれませんよね?

理想のタイプではないからと避けるのではなく、さまざまな男性と交流することも大切ですよ。

♥他人の噂を気にしない


「あの人って○○でね…」「良くない噂を聞くよー」など、他人の噂や評価を気にしすぎていませんか?

他人の評価を気にし過ぎていては、あなたの中で勝手に男性の人物像が出来上がってしまいますよね。

他人からの評価で抱く先入観は、恋をする上でも人付き合いをする上でも捨てなければならないものです。

評価を気にせず、まずはあなた自身で相手と向き合ってみてください。

「聞いていた話よりも優しかった」「思っている人とは違う」と新しい発見があるはずですよ。

他人からの評価を気にしてしまう人も、自分の直感や考えを信じてみましょう。

いかがでしたか?

先入観は誰にでもあるものですが、その先入観に捉われ過ぎてしまうと、恋のチャンスを逃してしまいます。

今の自分と向き合い、あなたの中にある先入観からさよならしてください。

新しい男性との出会いや素敵な恋に、先入観は必要ありませんよ。(modelpress編集部)