トマトとめんつゆの相性も抜群で、サラダ感覚でペロリといける/調理=井澤由美子 撮影=野口健志

写真拡大

蒸し暑い日には、まだまだ冷たい麺がおいしいもの。でも、そこはひとひねり。めんつゆにプラスして、トマトとからし明太子の新鮮な組み合わせに、青じそとごま油で香りよく仕上げたうどんはいかが? ゆでうどんでつくればあっという間に完成です。

【写真を見る】トマトは栄養が多く含まれる皮ごと食べるのがおすすめ

【明太トマトうどん】(1人分359kcal、塩分3.5g)

<材料・2人分>ゆでうどん2玉、からし明太子1/2腹(約30g)、プロセスチーズ20g、トマト1個、青じそ4枚、めんつゆ(ストレート)1/2カップ、ごま油

<作り方>

(1)トマト、チーズは1cm角に切る。明太子は薄皮に切り目を入れて身をこそげる。

(2)ゆでうどんは、水でさっと洗ってほぐす。軽く水をきって耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかける。電子レンジで、袋に記載されている麺のゆで時間の2倍を目安に加熱する。取り出して流水を当てながらもむように洗い、水をきる。

(3)ボウルに明太子、ごま油大さじ1/2を入れて混ぜ合わせ、うどんを加えてあえる。

(4)器に(2)を盛ってチーズ、トマトをのせ、しそをちぎって散らし、めんつゆを等分してかける。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】