夫が妻に「頑張りを認めてほしいこと」ランキング1位は?

写真拡大

夫婦生活も長くなってくると、相手が空気のような存在になっていくものです。それがお互い心地よい関係であるとともに、相手に対して尊敬や感謝を忘れがちになってしまうのもまた事実。

しかし実際には、お互いに家庭のため、夫婦仲円満のために頑張っていることがあります。その努力を認め合い、良好な夫婦関係を築いていきたいとは思いませんか?

そこで今回は、『WooRis』が独自に既婚男性へ「妻から頑張りを認めてほしいこと」についてのアンケート調査を実施しました。ランキング形式でご紹介しますので、感謝を伝えるべき場面を想像してみてくださいね!

 

■5位・・・早朝出勤・残業を頑張っていること(9.4%)

社会人経験をもつ女性なら、時間外労働を強いられる苦労はわかるのではないでしょうか。

夫の意見としては「残業続きのとき」「残業で疲れて帰ったとき」、そんな場面ではねぎらいの言葉がほしいようです。世の奥様方、帰ってきた夫に対して笑顔で「お疲れ様」が言えますか?

小さい子どもを育てている妻は「もっと早く帰ってきてよ!」と思うこともあるかもしれませんね。妻でいながら母である女性は、家にいながらも多くのタスクをこなさなければなりません。しかし夫も頑張っていることを忘れないでほしいところ。

また、間違っても「こんな時間まで何してたのよ!?」なんてことを言うのはNGです。『WooRis』の過去記事「ヤバ…毎日言ってる!“夫を浮気に走らせる”呪いのフレーズ4つ」でも、浮気のきっかけとなる言葉であると紹介しています。

実際に筆者の周りで、このワードをきっかけに離婚した夫婦も……。

 

■4位・・・何も認めてもらいたいと思わない(10.8%)

なんと驚くべきことに“何も認めてもらいたいと思わない”が4位にランクイン!

「結婚してそう思ったことがない、自分は自分のペースだから」という男気ある意見が見られました。お互いに自立しているのか、干渉しない夫婦なのか……。

それでも感謝の思いを伝えるのに損はありません。認めていることを言葉にすると、思いのほか喜ばれるかもしれませんよ!

 

■3位・・・仕事をしていること(14.8%)

やはり男性にとって、仕事は肝に当たるのではないでしょうか。「必死に働いていること」「在職中の職場での昇進状況」を認めてほしいという意見が見られました。

女性は結婚とともに退社、出産を期に一時休業など、社会から離れる機会があるのに対し、日本の男性は、特に家庭をもつと、社会から離れること自体できない状況に追い込まれます。仕事は男性にとって、人生の大部分を占めるのです。

仕事にパーソナリティを見出す方にとっては、仕事をしている自分を認められることによって、自分の存在価値を高めることができるのではないでしょうか。

「いつもお仕事お疲れさまです」。妻からのそんな言葉に、より頑張ることができるのかもしれませんよ!

 

■2位・・・家事をしていること(15.4%)

今や、家事を全くしないという昭和気質の夫も少なくなってきました。

「週2回の掃除、窓ふき」「仕事と家事の両立」「家事を手伝っているとき」に貢献を認めてほしいとの声が多数あがりました。

しかし、家事を“手伝っている”という意見は、“家事は妻の仕事”という意識があってのこと。共働き夫婦の妻にとっては、不条理を感じている場合もありそうです。

とはいえ「家事分担は当然!」という態度より、お互いに感謝の念を示すほうが夫婦円満に繋がることでしょう。

 

■1位・・・生活費(給料)を稼いでいること(17.4%)

日本はまだまだ夫が大黒柱である夫婦がほとんどですから、“家族を養うために働いている”という意識のもと頑張っている夫が多いのではないでしょうか。

「嫌な仕事をしているのに収入が少ないのは諦めて、認めて欲しい」という切ない意見から、「専業主婦として働かないことを認めると同時に、生活を問題なくできる給料を稼いでいること」と大きく構えた意見まで、さまざまありました。

今の生活ができるのも夫の稼ぎがあってのこと。お給料を手渡しでもらう妻も少ないかとは思いますが、給料が入ったら感謝を伝え、大事に使いたいですね。

 

いかがでしたか?

ちなみに、女性に対して“夫を評価したいとき”を調査したところ、家事や仕事をしていることを上回り、1位に選ばれたのは「ありがとう、など感謝を言葉で伝えてくれる」で37.1%を占めました。

やはり夫婦お互いに感謝を口にすることは、人間関係を円滑にする大きな要素と言えそうです。

「いつも家族のために頑張ってくれてありがとう」そんな言葉が、お互い自然に口にできる関係であれば素敵ですね!

(ライター 沖田かへ)

 

【関連記事】

※ 超意外な内助の功!「夫を部長以上に出世させた妻」の家庭内での努力1位は

※ 夫の好きな所すぐ言える?「円満ラブ夫婦」にみられる共通点4つ

※ 「ラブラブな夫婦生活を送るために」やってはいけない事4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 効果なしって本当!? 意外と知らない「水素水」の基礎知識

※ 知らなきゃ損!今より「睡眠の質」を高めるための4つのポイント

※ 昔は軽い女…!? 男性が幻滅する「乳首の黒ずみ」を解決する方法とは

 

【姉妹サイト】

※ 夫メロメロ…あなたも絶対できる!最強「愛され妻」の特徴5つ