秋葉原で迷子に…友だちに助けを求め「目の前にソフマップがある」と伝えたらマジギレされた!

写真拡大

秋葉原で迷子になってしまった時のエピソードが面白いと、Twitterで話題になっています。

秋葉原で迷子に…

このツイートを投稿しているのは、豪腕はりー(@gouwanharry)さん。

秋葉原を訪れた際、迷ってしまった時のエピソードについてツイートしました。

ある日、秋葉原で迷子になってしまい、電話で友人に助けを求めたそうです。

すると友人から「まず落ち着いて、目に付いたものを教えろ」と言われたんだとか。

そのため、豪腕はりーさんは「ソフマップ」と答えたところ…。

photoAC/つばき

photoAC/つばき

友人から「森で迷って何が見えるか聞かれて、『木』って答えるバカが居るか!!」とマジギレされてしまったそうです。

どうやら、秋葉原には「ソフマップ」の店舗が複数ある模様。

友人から怒られてしまい「秋葉原は魔境です」とつづった豪腕はりーさんなのでした…。

秋葉原に「ソフマップ」は9店舗!

なお、秋葉原に「ソフマップ」の店舗がどのくらいあるのか、グーグルマップで検索してみました!

FullSizeRender

すると、なんと「ソフマップ」だけで、10店舗ほどが地図に表示!

「ソフマップ」のホームページでは、現在9店舗になっているようです。

たしかに、これだけ店舗数があると案内する方も困ってしまいますね。

どちらの言い分もわかる!

ネット上では、豪腕はりーさんのツイートについて、さまざまな反響を呼んでいます。

ちなみに「ソフマップ」の次に「メイドさん」と答えたところ、さらに友人がマジギレしてしまったんだとか。

秋葉原のような街並みだと、迷った時、何を目印にしたらいいのか分からなくなってしまいますね。

※この記事のツイートは豪腕はりー(@gouwanharry)さんの許可を得て掲載しています。