60年代に活躍し、ゴルフの発展に貢献したアーノルド・パーマー(Arnold Palmer)が、現地時間25日に死去した。享年87歳。 アーノルド・パーマーが死去の画像を拡大

 アーノルド・パーマーは、ゴルフ界で60年代に活躍した主要選手で現役時代にはマスターズ、全米・全米オープン含む7つのメジャータイトルを獲得。グリーン上のプレー以外でもカリスマ的な性格で多くのファンから愛され、ゴルフの大衆化に貢献した。日本では国内初のトータルファミリーブランドとして、レナウンが1969年に展開を開始。プレッピーやスポーツテイストのカジュアルウエアを提案し、傘のロゴとともに広く知られている。