数日前に古い知人から突然荷物が届いた。箱を開けてみると、おいしそうな白ワインが2本入っていた。私が白ワインを好きなことを覚えてくれているようで、いつも彼女が送ってくれるのは辛口の白だ。忘れた頃に届く彼女からの荷物を、実はとても楽しみにしている。すぐさま冷蔵庫に入れて冷やしておいた。

週末まで待って、送ってもらったワインを飲もうと冷蔵庫を開けたが、ワインは冷えているものの、一緒に食べるものがない。冷蔵庫に入っていたのは生ハム、豆腐、納豆、ベーコン、プリンなどなど……。うーん、どれもなんだかピンとこないなあと考えて、ふと思い出した。そういえば先日、仲良しの近所の奥さんが「このまえ作ってみたおつまみがすごくおいしくて、おすすめ!」と言って、教えてくれたレシピがあったではないか。早速作ってみた。それが今週紹介する「プルーンのベーコン巻き」だ。

プルーンとにんにくと鶏肉の煮込みはわが家の定番なので、プルーンは常に冷凍庫にストックしてある。ベーコンは冷蔵庫にある。さっそくプルーンを出してきて解凍し、ベーコンでくるりと巻いて、巻いた方を下にして、耐熱皿に並べ、トースターに入れてみた。

およそ10分後。出来上がったのは、ワインと相性バッチリのおつまみだった。ふわっふわにやわらかくなったプルーンの甘さと、カリカリに焼けたベーコンの塩辛さが合うではないか! これは簡単でおいしいおつまみだ、定番に決定!となった。

それにしても、頂き物のワインを、教えてもらったおつまみと一緒に楽しめるなんて、贅沢な週末だった。友よ、本当にありがとう。

オーブンやフライパンで焼いてもいいですね。超簡単で、とてもおいしいです。是非!

材料 (1人分)

種なしプルーン 3個

ベーコン 1.5枚

作り方のポイント

薄めのベーコンの方が、カリッとしておいしいかも!

♦【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック