マックス ブレナー チョコレートバーにハロウィーン限定のスイーツ、10/1から 刺激的な“注射器チョコ”も

写真拡大

イスラエル発のチョコレート専門店「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR(マックス ブレナー チョコレートバー)」は10月1日(土)から10月31日(月)まで、ハロウィーン限定のスイーツメニューとパッケージ商品を販売します。カボチャを練り込んだクレープ生地をパスタに見立てたスイーツや、刺激的な見た目の注射器風チョコレートなどをラインアップ。関東と関西の全5店舗で取り扱います。

「マックス ブレナーのハロウィーン 」の写真・リンク付きの記事

▽ Creating a New Chocolate Culture Worldwide | Max Brenner

ハロウィーンにちなんで、カボチャとチョコレートを使ったスイーツが味わえます。限定メニューの「ジャック・オ・ランタン クレープパスタ」は、カボチャが練り込まれた細切りのクレープ生地に、ホワイトチョコレートパンプキンクリームやバニラアイスを絡めて食べるというパスタ風のスイーツです。付け合わせには、サクサクした食感のワッフルボールとトフィーソースが。価格は1,400円(税込)です。

「ジャック・オ・ランタン クレープパスタ」1,400円(税込)

パッケージ商品には、ラズベリーの赤い色が刺激的なホワイトチョコレートガナッシュ「ブラッディ ラズベリーチョコレートシリンジ」が登場。そのまま食べるだけでなく、フルーツやトーストにかけるといったアレンジも楽しめます。価格は800円(税込)です。

「ブラッディ ラズベリーチョコレートシリンジ」800円(税込)

限定パッケージのギフト向けアイテムとして、一粒チョコレート「ボンボン」を9粒アソートした「ハッピーハロウィン ボンボン」と、口どけのなめらかなキューブ状のチョコレートを3種類セットにした「フェイバリット3点セット」を9月17日から販売しています。いずれも数量限定です。

左「ハッピーハロウィン ボンボン」1,950円(税込) 右「フェイバリット3点セット」1,650円(税込)

さらに10月29日(土)〜10月31日(月)の3日間は、店内で「HALLOWEEN LIMITED CAMPAIGN」を実施。仮装して店内を利用した人にチョコレートを、「トリック オア トリート」とスタッフに声を掛けた人にオリジナルのステッカーをプレゼントします。