写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソニーマーケティングは9月24日に、最新の製品や、ソニーならではの感動体験を提供する、ソニーショールーム/ソニーストア銀座を、GINZA PLACEビル(銀座四丁目交差点)にオープンすると発表した。新店オープンにより、銀座地区でのソニーの情報発信拠点は、リニューアルを行うソニービルに加え、2カ所目となる。

ソニーショールーム/ソニーストア銀座は、ソニーからのテクノロジーとライフスタイルの情報発信拠点としての役割を担うとともに、顧客へのダイレクトなコミュニケーションの場として、『来るたびに、新しい発見と、新しい感動を』をテーマに、ソニーからの新しいユーザー体験を提供している。

また、製品購入前から購入後まで、ソニーならではの感動体験を提供する体験型ショールーム/ストアで、より深く製品を理解し、顧客の感動体験を誘うため、ソニー製品に触れて、試して、購入できるよう、体験型の展示を行っている。

さらに、VR(バーチャルリアリティ)や先進のデジタルイメージングテクノロジー、HDRコンテンツに対応した映像技術等、ソニーの最先端テクノロジーの紹介や発売前の製品をいち早く体感いただける先行展示も行う。専門知識を持つスタイリストが、顧客一人ひとりの利用シーンに合わせ、顧客のライフスタイルを豊かにする製品、サービスを提案。加えて、カスタマーサービス拠点として、製品購入前の相談から、購入後の使い方セミナーや修理等のアフターサービスまで一貫したカスタマーサポートを行う。

(Aries)