アフリカゾウが過去10年で11万1000頭減少 密猟急増が原因か?

ざっくり言うと

  • ワシントン条約の締約国会議で、アフリカゾウの大幅な減少が報告された
  • 象牙目的の密猟の急増が減少の原因だと、国際自然保護連合は指摘
  • 現在の生息数を10年前に比べ、約11万1000頭減の約41万5000頭と推定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング