頼られるのにはワケがある!上司から愛される“いい部下”5つの特徴

写真拡大

同じ部下でも上司から頼られて愛される部下がいますよね。あなたの同僚にもいるのではないでしょうか。そういった"いい部下"にはいったいどのような特徴があるのでしょうか。いい部下の特徴を5つご紹介します。

■ いい部下の特徴は?

◎ 1.何事にも一生懸命に取り組む

与えられたどんな些細な仕事でも手を抜くことなく一生懸命取り組む部下は、上司としても信頼できます。仕事を選ばず、振られた仕事をきっちりこなす部下がいれば、上司も言うことはありません。与えられた仕事は何でも一生懸命取り組みましょう。

◎ 2.ホウ・レン・ソウを徹底している

上司にとって、部下の仕事の進捗は非常に心配です。しかし上司は多忙であるため、自ら一人一人の部下とコミュニケーションを取りに行くことが難しいですよね。そんなときに、自ら進捗状況の報告や相談に来てくれる部下を頼もしいと感じます。報告・連絡・相談はこまめに行いましょう。

◎ 3.大人の対応ができる

相手先や同僚同士でのトラブルに大人な対処ができる部下は非常に信頼できます。トラブルを冷静に分析し、どのように対処すれば最も効率が良いかということが瞬時に判断できる部下の存在は貴重です。自分が不在のときでも、できうる最善の対処をしておいてくれるだろうという期待ができます。冷静な判断力を身につけましょう。

◎ 4.謝罪とお礼が言える

「ありがとうございます」や「すみませんでした」を言うのは人として当たり前のことですが、この当たり前のことができていない社会人は意外と多いもの。そんな中でもきちんとお礼と謝罪ができる部下は頼りになりますよね。お礼も謝罪もその瞬間と翌日、2回言ってみることを意識してみましょう。

◎ 5.ストレス耐性がある

ストレス耐性のあるメンタルが強い人は頼りにされます。きついことを言っても大丈夫だという意味ではなく、ストレスを自分で上手に解消できる人はより良い仕事ができるということ。そういった意味でストレス耐性があるのは大切なことなのです。たまったストレスは上手に解消しましょう。

■ 頼られる部下になろう

頼られて愛される部下の特徴をご紹介しました。あなたの周りにこんな素敵な部下はいますか?上司も人の子。かわいい部下には大事な仕事を任せてみたくなるものなのです。あなた自身もぜひこれらのことに気を付けて、上司に一目置かれる部下を目指しましょう。

(image by amanaimages)
(著:nanapiユーザー・さた なつみ 編集:nanapi編集部)