とろける瞬間のチーズが味わえるラクレットチーズ料理から「ビーフ100%ハンバーグとアボカドグリル」 1880円(税抜)

写真拡大

今月、東京・渋谷にチーズ専門店「肉バル Cheese Cheers Café(チーズチーズカフェ)」がオープンした。山小屋をイメージした店内で、本格的なチーズ料理と肉料理を味わえる。

[写真を見る】「ジャージー牛の山小屋 ステーキ300g」2,580円(税抜)

なかでもおすすめしているチーズは「ラクレットチーズ」。ハードチーズに分類されるこちらは、加熱することでナッツに似た香りと濃厚な味わいが人気だ。そんな「ラクレットチーズ」を使った料理が「超粗挽きソーセージのグリルとハッセルバックポテト」1480円(税抜)。注文を受けてからチーズを温め、料理の上にかけて提供されるため、香ばしさともったりとした食感を楽しめる。

また、肉料理では蒜山ジャージー牛のステーキに注目。オレイン酸を多くに含んだ赤身肉で、脂肪分は少ないのに柔らかく、肉の旨みをしっかり味わえるので、ダイエット中の人にもおすすめだ。

ほかにもアニメーションに出てくるような穴あきチーズを模したチーズケーキ「チーズ×チーズ×チーズケーキ」690円(税抜)なども見逃せない。フレッシュチーズの「リコッタチーズ」を使用し、濃厚でふわふわの食感が新鮮な楽しめるケーキになっている。

食欲の秋を満喫しに出かけてみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】