各国でWi-Fiなどの通信環境が整い、海外でも気軽にネットにつながるようになってきた。旅行中にスマホで撮った写真を、国内にいるときと同じ感覚でSNSに投稿する人も多いだろう。

 そんななかTwitter上では、スマホを海外に持って行っただけで、高額請求を受けたと話題になっている。

 『中国嫁日記』などで知られるマンガ家の井上純一さん(@KEUMAYA)。データ通信を切っていなかったため、スマホを使っていないのに約8万円の高額請求をされてしまったという。

 井上さんによると、こちらは「海外パケットし放題」のプランを適用した際の金額。もしプランに加入していなかった場合は、24万円ほどの請求になっていたそうだ。

 Twitterユーザーからは、機内モードの設定やローミングのオフ、SIMフリーの端末を持ち込み、SIMカードを現地調達するなどの解決法があがった。

 便利な反面、意外なところに落とし穴があるスマホ。海外に行く際は、出国前に設定などを確認しておこう。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら