「夏目友人帳」21巻と、アニメ「夏目友人帳 伍」メインビジュアル

(c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

池袋・西武ギャラリーで11月11日〜23日、「夏目友人帳 大原画展 〜原作漫画からアニメーションまで〜」が開催される。

「夏目友人帳」は、妖怪が見える少年・夏目貴志が妖怪たちと様々な出会いや別れを繰り返していくストーリー。10月4日には、アニメ第5期「夏目友人帳 伍」の放送が開始する。

イベントでは、原作漫画とTVアニメから、肉筆原画やアニメ資料を一挙に展示。原作漫画の中から「好きなお話」と「好きなセリフ」を募集しトップ10の結果を発表する企画も予定、応募者の中から抽選で300人に「夏目友人帳大原画展」特製ポストカードを進呈するという。

開催時間は10時〜21時(11月13日・20日・23日は20時閉場)。入場料は一般=800円、大学生・高校生=600円、中学生以下無料。

▼リンク

「夏目友人帳大原画展」

http://www.hakusensha.co.jp/natsume/genga/

アニメ「夏目友人帳 伍」

http://www.natsume-anime.jp/