「帰りぎわ とらなきゃよかった この電話」OLさんも “あるある” と納得すること間違いないし!? 「サラリーマン川柳」の日めくりカレンダーが登場

写真拡大

松岡修造さんの熱すぎる日めくりカレンダーが大ヒットを飛ばしたのは記憶に新しいところ。その後、さまざまなタレントの日めくりカレンダーが続々と発売されました。

今年は、どんな愉快な日めくりカレンダーにしようかなぁ〜とお悩み中のオトメのみなさん。もしかしたら、その答えは、サラリーマンの悲哀を感じながらもクスッと笑ってしまう「サラリーマン川柳」かもです!

【「サラリーマン川柳」の日めくりだよ!】

先日、「日めくりサラリーマン川柳 傑作選」(NHK出版)が発売されました。

「サラリーマン川柳」は1990年に始まり、累計応募数104万句を数える国民的川柳コンクール。毎年ベストテンが発表されていますが、今回の日めくりカレンダーには、その中からさらに厳選した歴代の名句31句を漫画家・やくみつるさんのイラストとともに掲載しているとのことです。価格は1000円(税抜)。

【女性だって癒されちゃいます!】

掲載されているのは、次のような川柳のようです。

「運動会 抜くなその子は 課長の子」(ピーマン)
「まだ寝てる 帰ってみれば もう寝てる」(遠くの我家)
「頑張れよ 無理をするなよ 休むなよ」(ビジネスマン)
「帰りぎわ とらなきゃよかった この電話」(5時に帰る子)
「父帰る 娘出かける 妻眠る」(欠く家族)

「頑張れよ 無理をするなよ 休むなよ」とか、マジで上司からいわれたことあるあるッ! 

「無理しないようにね!」と言いつつ、自分は先に帰るのかッ! 毎日、朝9時から深夜3時まで働いても代休もなしかッ! と、世の不条理を感じたことあるあるッ!

今の時代、女性だってヘトヘトになるまで働いています。会社で失敗したり、上司に怒られたりしたとき、「サラリーマン川柳」に癒されちゃうかも!?

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る