キスで夫の本能を呼び覚ます!夫婦のマンネリを「一撃で打破する」秘策4つ

写真拡大

せっかく愛し合って結婚しても、あっという間にマンネリを迎えてしまう夫婦は珍しくありません。結婚式で誓い合った愛はどこへやらで、今となっては単なる同居人にしか思えない……なーんて残念すぎますよね。

マンネリを抱いている夫婦は、どちらか一方が対策を行わない限り、永遠のマンネリループに突入するケースも少なくありません。ならば、まずは妻からマンネリ打破の仕掛けを施してみませんか?

そこで今回は、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、マンネリ夫婦の愛を再燃させるカンフル剤となる、とっておきの方法を4つご紹介していきましょう。

 

■1:ハグじゃなくキス

マンネリを迎えてしまうと、スキンシップが減ってしまいますよね。恋人時代を思い出し、夫を異性として感じるためにはスキンシップはとても有効。

とはいえ、ハグだと驚きが小さいので、ここはキスで積極的に夫の本能を呼び覚ましてみてはいかがでしょう?

夫としばらくキスをしていないならば、妻からの突然のキスは夫のラブの炎を燃え上がらせるかも……!?

 

■2:一緒にエクササイズ

マンネリは単調な毎日のせいで強調されてしまいます。なので、あえて夫婦で新しい習慣を作ってみるのもいいですよ。筆者の周囲では、一緒にヨガを始めてラブラブを取り戻したという夫婦もいます。

また、エクササイズにはこんな嬉しい効果も……!

「週に2度平日夜にジムに連れ立って行くようにしたら、帰りに外食デートまでできて楽しくて仕方ない!」という35歳の主婦(Y・Oさん)

一緒にエクササイズを開始すれば、健康面でも良い効果が期待できる上に、ラブな副作用まで働くみたいです。

 

■3:料理で共同作業

夫と共同作業をする機会が少なくなってしまうと、ドキドキが減りマンネリ感に溢れた生活になってしまいがち。前段でお伝えした“一緒にエクササイズ”にハードルの高さを感じるならば、一緒にディナーを作ってみるのがいいでしょう?

筆者の周辺からはこんな声があがっています。

「週に3回、夫に食事作りを手伝ってもらうようになってからは、“美味しいね”の言葉が増えてラブラブ感が強くなりました」(34歳主婦 S・Yさん)

ゴハンを一緒に作るといった共同作業は、初心に戻してくれますから、夫婦のマンネリ打破に大きな役割を果たしてくれるよう。

もし料理嫌いな夫ならば、まずはカンタンなお手伝いからお願いしてみては?

 

■4:恋人気分でサプライズデート

マンネリに陥っている夫婦ほど、記念日のお祝いも単調になっています。そこで、サプライズでとびっきり華やかな記念日デートを企画してみるのも一案です。

特別なデートを夫のために企画するのは、夫に愛情が伝わりやすい直接的な方法であり、「俺のためにここまで……!」と感激させる効果もあります。

ちょっと高級なレストランでディナーをしてみたり、ロマンチックな夜景デートを企画してみたり……と、恋人っぽい“ベタ”なサプライズデートには即効性がありますよ!

 

いかがでしょうか?

マンネリって、一度ハマるとなかなか抜け出せない泥沼ですよね。いつもと違う“何か”がキッカケになれば、あっという間にラブラブ夫婦に戻るのだって夢ではありませんよ!

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 夫の妻への本音が炸裂!「結婚してぶっちゃけ面倒になった事」ランキング

※ 「幸せな結婚生活」を長続きさせる秘訣3つ

※ レスまっしぐら!大事な営みの日に食べてはいけないもの3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ 知らなきゃ離婚問題に!? 夫婦で要チェック「更年期の基礎知識と対策」

※ 知らなきゃ損!今より「睡眠の質」を高めるための4つのポイント

 

【姉妹サイト】

※ 一瞬じゃ意味がナイ!「細〜く長〜くモテる」女性の意外な特徴4つ