横浜の点滴殺人事件 事件前日までの3日間に混入された可能性

ざっくり言うと

  • 横浜市の病院で点滴に界面活性剤の成分が混入され、患者が中毒死した事件
  • 事件前日までの3日間に混入された可能性が高いことが分かった
  • 点滴袋は病院関係者なら誰でも触れることができる状態で保管されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング