【コスプレ速報】目玉おやじは “かぶりもの” のみの潔さ! 水木プロ監修の『ゲゲゲの鬼太郎』コスチュームが出たぞ〜!!!

写真拡大

もうすぐハロウィン! と、いうワケで、今年はどんな仮装をしようかとアレコレ考えちゃうころ。もしかして、こんな和風な仮装をしたら、めちゃ楽しいかも!

9月中旬から、水木しげる先生の漫画『ゲゲゲの鬼太郎』のコスチュームが発売されるそうです。しかも、水木プロダクション監修の公式コスチューム!!! これはああぁぁああ!!!

【お馴染みの妖怪に変身できるよ!】

ラインナップは、鬼太郎、目玉おやじ、ねずみ男、猫娘の4種類。公式コスチュームとあって、いずれも原作キャラを忠実に再現しているとのことです。

【セット内容にこだわりあり!】

鬼太郎のコスチュームには、シャツとちゃんちゃんこ、パンツのほかに目玉おやじのバッヂもセット。

また、ねずみ男のコスチュームには、ローブのほかに、あの独特の口元を再現した “なりきりマスク” が付いています。こちらのマスク、ヒゲと歯がビヨ〜ンとなっていて、これだけでもねずみ男感ありそう!

また、猫娘のコスチュームは、リボンバレッタ、ブラウス、リボンタイ、ワンピースという内容です。

【目玉おやじがシンプルでイイね!?】

そして、そして、目玉おやじはというと……かぶりものだけ! 目玉おやじを全力で表現したっぽいかぶりものだけ!

すっごく力量が試されそうだけれど、似合うとか似合わないとか関係なく仮装できていい……のかな。黒い全身タイツを着れば、夜道で目玉おやじが宙に浮いてるように見えるかも?

このコスチュームは全国のバラエティショップなどで販売されるようです。お友だちとゲゲゲなハロウィンを楽しんでみるのもいいんじゃあないでしょうか!?

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る