モテる女とモテない女はSNSの扱い方が違う!?

イミュが241名の女性に実施したリサーチで、モテる女子とモテない女子の決定的な違いが発覚しました。

どうやら、モテる女性なのかモテない女性なのかはSNSの扱い方をチェックするだけでバレバレになってしまうようなんです!

あなたは今、SNSをどんな風に活用していますか?

今回は同調査をもとに、モテる女性とモテない女性の境界線をお伝えしましょう。

LINEのレスポンスでわかるモテ度チェック

自称“モテ女子”と「モテない」という女子に対して、LINEのメッセージ返信習慣について率直なところを聞いてみると意外な違いが明らかに。

具体的には、「モテない」という女性では「メッセージに気がついたら、すぐに既読にするし返信もする」が31%だったのに対し、モテ女子では46%にまで増える傾向が発覚したんです。

つまり、モテる女子の方がモテない女子よりも約1.5倍ほど多く、“すぐにレスポンスを返す”習慣を持っているということ……!

返信をわざと遅らせる“LINE焦らし”が恋愛テクとしても存在する中、自称モテ女子は即既読&即返信を徹底していました。なんとも意外な傾向です。

スピーディなレスポンスはラブの安心感に繋がるので、モテにも好影響を与えるのかも。

SNSへの自撮り写真でわかるモテ度チェック

また、SNSへの“自撮り写真のアップ率”を比較しても、モテ女子とモテない女子には顕著な差が発覚しています。

具体的には、モテない女子のアップ率は26%にとどまるのに対し、モテる女子は55%アップしていたそう。

つまり、モテる女子は、モテない女子よりおよそ2倍も積極的に自分の写真をアップしていたんです!

自撮り写真の投稿は、自らの外見にある程度の自信がなければできませんよね。モテる女子は、ヤハリ見た目にもそれなりの自信がある女性が多いのかもしれません。

自撮り写真が頻繁にアップされていると、私生活を垣間見れたような気になって親近感が湧いちゃうオトコも多いのかも?

モテる女性とモテない女性は、SNSの扱い方にも大きな差が生じているのですね。なにげなく使うツールだからこそ、モテ度を図る目安にも使えるのかもしれません。

SNSは対面で会っていなくても近況がわかるシステムだからこそ、上手に使いこなせばオトコ心を鷲掴みにするツールにもなることも。あなたの周囲にも、SNS上手で“自称”できるくらいのモテ女子になっている人がいるのではないでしょうか!?

外部サイト