浅草・隅田川テラスで「RIVERSIDE&TOKYO」約500個の風鈴ゲートや移動式図書館

写真拡大

“風のテラス”をコンセプトにした期間限定イベント「RIVERSIDE&TOKYO」が、東京・浅草の隅田川テラスで開催される。期間は2016年9月23日(金)から10月2日(日)まで。

「RIVERSIDE&TOKYO」は、4つのエリアで構成され、様々なイベントが行われるほか、夜にはライトアップも実施される。約500個の風鈴が美しい音色を奏でる幻想的な“風鈴ゲートエリア”をはじめ、自由に寝そべったり座ったりできる“畳くつろぎエリア”、そしてビール、ソフトドリンクや浅草に店舗を構える地元の飲食店が軒を連ねる“飲食エリア”も。

さらには、100冊揃えた移動式図書館も設置。エッセイや写真集など気軽に手に取れる本を、畳の上でゆっくりと楽しめるのも嬉しい。そのほか、隅田川のほとりの開放的な場所で30分〜40分のヨガクラスを開催するなど、暑さが和らいできたこの時期にぴったりなコンテンツが目白押しだ。

【開催概要】
RIVERSIDE&TOKYO
開催期間:2016年9月23日(金)〜10月2日(日)
時間:平日 16:00〜21:00、土日 11:00〜21:00
ライトアップ時間 毎日 17:30〜21:00
開催場所:隅田川テラス
※東京クルーズ船着き場付近・地下鉄「浅草」駅から徒歩すぐ。


[写真付きで読む]浅草・隅田川テラスで「RIVERSIDE&TOKYO」約500個の風鈴ゲートや移動式図書館

外部サイト

  • アップルパイ風味のクラフトビール「アップルシナモンエール」限定発売
  • ウイスキーかき氷「みぞれ山崎」が京都の屋上ハイボールガーデン「空床」で限定発売
  • ハーゲンダッツ新作「ジャポネ<くるみ黒蜜こしあん>」、期間限定「バニラクッキーラズベリー」も