メイクやダイエットに励むのは、大好きな彼のため!と、日々、涙ぐましい努力をしている方もいますよね。

でも、女性的にはコンプレックスに思うことでも、男性から見ると、それほど気にならないというパターンもあるようです。

今回、『美レンジャー』が500名の男性に行ったリサーチ結果をもとに、「女性が悩んでいても男性は意外と気にしていない(?)女性の顔コンプレックス」トップ3をお伝えしましょう。

■2位:顔がこけている

12個のパーツを挙げ「彼女・妻の顔について、“大きな声では言えないけれど、どうしても気になってしまう”という箇所を選んでください」と複数回答で聞いてみたところ、8.6%の男性しか選ばずに下位から2番目だったのが、「顔がこけている」でした。

ストレスや激やせした後は、頬がこけてしまう方もいますし、女性自身はコンプレックスに感じていることもあります。しかし、世の男性的には「別に気にならない」と思う方もいるようです。

■同率1位:目の細工

また、同質問に対して8.2%の男性しか選ばず、最下位だった選択肢は、二つありました。その一つ目は「目に細工をし過ぎ(二重にするなど)」でした。

一重の目を気にして、二重に細工している方も多いのではないでしょうか? 目に細工していること自体を、男性からどう思われているのか……、気になっていた女子も多いはず。実態としては、世の男性たちは目の細工を気にしないという人も多いようですから、コンプレックスに感じる必要はさほどなさそうです。

■同率1位:大きなシミ

さらに、同じく8.2%しか選ばずに最下位だった選択肢の二つ目が「大きなシミがある」でした。

顔に大きなシミができてしまうと自信が持てなくなったりしますよね。

けれど、世の男性たちは顔に大きなシミがあるからって、それほど気にしていないようです。

シミが気になってうつむきがちになっていたり、メイクでカバーしようと厚化粧にしていた方は、少し安心できるのでは?

コンプレックスと思い込んでいても、男性がさほど気にしていないパーツもあります。消極的になっていた女性は、ぜひ今日からもっと自信を持ってくださいね。

【関連記事】

ほうれい線に毛穴ケア!「おなじみ3商品」目からウロコな使い方一覧