「プーマ」カーラ・デルヴィーニュを新たな広告塔に起用

写真拡大

 「プーマ(PUMA)」が、ウィメンズのキャンペーンにモデルで女優のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)を起用した。 「PUMA」がカーラ・デルヴィーニュを起用の画像を拡大

 キャンペーンはプーマのウィメンズ部門でクリエーティブディレクターを務めるリアーナの「自信に満ち溢れ、向上心があり、自分のスタイルに妥協しない女性」というメッセージにインスピレーションを受け制作。ブランドの掲げるステイトメントを体現する女性として多方面で活躍し、活動家としての一面を持つカーラ・デルヴィーニュが起用された。ビジュアルは、プーマのランニング&トレーニング及び、スポーツスタイルコレクションのグローバル広告として、今月から12月に渡って店頭展開される。