やっていない人の方が珍しいかもしれないSNS。友だちや知らない人とも気軽に交流できるのが楽しいツールですが、プロフィール写真はどんなものを使っていますか? 写真には「人から見られたい」という気持ちがあらわれるもの。たくさんの人が見るSNSのプロフィール写真には、あなたが人からどう見られたいかという願望が隠されています。

SNSのプロフィール写真、あなたはどれ??

1. 自撮りした顔写真
2. 顔が部分的にわかる写真(半分くらい隠れている)
3. 友だちに撮ってもらった自然な顔写真
4. プロ撮影のようなきれいな顔写真
5. 友だちや仲間と一緒に撮った集合写真
6. 顔ではなく風景やイラスト、モノなどの写真

さて、あなたのSNSプロフィール写真は? 隠れた「人からこう思われたい願望」をのぞいてみましょう。

人からどう思われたいか、隠れた願望がわかります

1. 自撮り写真にしているあなた

自分で撮影した顔写真を使っているあなた。目立ちたがり屋、でしゃばりと思われるのは絶対イヤだけど、自意識は強めなタイプです。基本は恥ずかしがり屋さんですが、まわりからは「人とは違う個性やオリジナル性」を認めてもらいたいと密かに願っているはず。社交辞令っぽいビジネス的なお付き合いよりも、プライベートな感情を共感しあえる深い人付き合いを好む傾向もあるようです。

2. 顔が部分的に写る写真

顔が全部あきらかにされていない、部分的な写真を使っている。隠れた才能を秘めた「能ある鷹は爪を隠す」タイプだと思われたいようです。主役よりも「影で仕掛ける才能」を理想としているのでは?
前に出るよりも、人と距離を置きながら「じつはあの人、スゴイよね」と隠れた才能を褒めてもらいたいと願っているはず。

3. 友だちに撮ってもらった自然な写真

友だちにラフに撮影してもらった写真を使っているあなた。あまり目立ちすぎて敵を作るよりも、一歩引いて、ちょうどいい立ち位置を作ろうとするタイプです。
でもそんな控えめな雰囲気のなかには、人から注目されたい、魅力的と思われたいという「隠れた目立ちたい願望」もあるようです。出しゃばるのは嫌だけど、じつはさりげなく自分の主張をしたい。本音ではそんな風に思っているのでは?

4. プロが撮影したかのような美しい写真

プロ撮影のようなばっちりキメ顔写真をつかっているあなた。ズバリ、まわりから評価されたいと思っている自信家さんタイプです! 自分の価値を認めてほしい、もっと注目されたいという欲求が強いので、仕事もオフも人一倍頑張る努力家でもあります。
 このタイプの方は褒め言葉に弱いので「いいね」が欲しくて自慢投稿が増えてしまうことも。

5. 友だちや仲間との集合写真

ひとりではなく、誰かと一緒に撮影した写真を使っているあなた。みんなでワイワイ仲良く、誰にでも好かれたいという願望が人一倍強いはずです。一対一の付き合いは苦手で、いつも誰かと一緒にいたいと感じてしまうことも。
SNSでも頻繁にみんなと連絡をとりたいはずです。男女問わず誰からも好かれたい社交家さんなので「いいね」がもらえることに一喜一憂してしまうのでは?

6. 顔ではなく風景やモノの写真やイラスト

顔写真は使わずに、モノや風景の写真・似顔絵などのイラストを使っているあなた。人づきあいは苦手で、社交的になれないのでは? 人からプライベートなことをいろいろ聞かれるたり、世話を焼かれるのは苦手なはずです。
誰も入ることができない「自分の世界」を持っていて、たとえ親友でも彼氏でも、心を開けない部分を隠し持っています。ひとりの世界を壊されたくないと願っているようです。

まとめ

あなたの隠れた願望、人からこう思われたいという気持ちはSNSのプロフィール写真にあらわれています。自分自身はもちろん、まわりの人のプロフ写真も見て「こうしてあげたら喜びそう」と付き合い方のヒントにもなりそうですよね。