●●関係に注意! 「買わなきゃよかった」と後悔しがちなもの

写真拡大

お金を使うのは一瞬でも、貯めるのは大変ですよね。さらにムダな買い物をした日には、悔やんでも悔やみきれません。今回は社会人の男性と女性にそれぞれ、「買わなきゃよかった!」と後悔した買い物について聞きました。

<女性が後悔した買い物>

■着なかった服

・「1度しか着なかった成人式用に買った振袖」(27歳女性/自動車関連/その他)

・「1度も着なかった服。旅先などで見たらすごくかわいいんだけど、気候や国の雰囲気がちがうから、日本で着られなかったりする」(38歳女性/商社・卸/その他)

いくら見た目がよくても、着なければ服としての役割は果たしていませんよね。誰かに譲れたらまだいいのですが。

■補正下着!

・「補正下着。着けるのに時間がかかる。サイズ・柄が変わったら買い直し」(36歳女性/医療・福祉/専門職)

・「補正下着。結局着ない。高いのにもったいない」(31歳女性/医薬品・化粧品/その他)

ムダなお肉を寄せて上げたりしてくれる補正下着ですが、着た感じがキツかったりすると着なくなりますよね。

■高い美顔器!

・「美顔器。1日当たり150円程度だし、ダイエットにも使えると説明を受けて購入したが、ほとんど使わないまま捨ててしまったので」(30歳女性/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「美顔器。本当に効果があるのかどうかいまいちわからないわりに高かったから」(25歳女性/金融・証券/事務系専門職)

スチームなどで肌の調子を整えてくれる美顔器。悲しいことに、効果を実感できないままお別れするケースも。

<男性が後悔した買い物>

■腕時計!

・「腕時計。すぐに飽きてしまい使用しなくなってしまった」(39歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「腕時計、コレクションしたが、飽きたらしなくなった」(35歳男性/団体・公益法人・官公庁/その他)

カッコいい腕時計を購入しても、普段使いできないようなデザインだとすぐに飽きてしまうかもしれませんね。

■ズバリ、安物!

・「衝動買いしたズボン。安いので、色ちがいを買ったが、そんなに着ることがなかった」(36歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「福袋などの季節限定的な特価商品」(37歳男性/小売店/販売職・サービス系)

物が安いとついたくさん買ってしまいがちです。ですが、たくさんあればいいわけでもないのですよね。

■筋トレマシン!

・「筋トレマシン。10万円くらいした、何であんなの買ったんだろ」(34歳男性/金融・証券/その他)

・「筋トレ器具。1、2回使って使わなくなった」(34歳/生保・損保/事務系専門職)

筋トレに励もうと思ったものの、器具との相性が合わずに挫折するケースも。やる気が空回りしてしまう状態ですね。

■まとめ

見てみると、男女ともファッションや美容関係の失敗が多いようですね。お金をかけて外見を磨くのは、簡単そうに見えて、実はむずかしいのかもしれません。みなさんも、こうした買い物をするときは注意してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数400件(22歳〜39歳の働く男女)