(株)鹿田産業は、シェニール糸ゴブラン織カーペットの新カタログ「シェニールゴブランカーペット&マット2016-2017」を、10月1日(土)に発行する。

 ゴブラン織は、15世紀頃のフランスにあったゴブラン家の工房に由来する織物で、生地を織りながら文様を描く綴れ織りの1種。経糸が見えないほどに横糸を重ねる手間の掛けた織り方のため丈夫で長持ちする。同社では、2005年にヨーロッパの織機を中国に持ち込み現地生産、リーズナブル価格で日本市場に販売している。
 2016-2017年版では、国内初出荷となるベルギー製ゴブランカーペット7種、中国製の新柄3種を新発売する。既存製品と合わせて15種類のラインナップとなる。さらにマット製品として既存の玄関マットに加え、廊下敷き、キッチンマットまで含めて13種を収録する。