Yahooが過去最大級となる5億人分ものユーザー情報を流出させられるハッキング攻撃を受けたり、8歳女児の部屋のウェブカメラがハッキングされたり、電気自動車のテスラ・モデルSもハッキングされるとやりたい放題やられてしまう危険性があったりと、身の回りに便利な電子機器が増えることでハッキングの被害にあう確率も爆発的に増加しています。そんな「もしもハッキングされてしまった場合」の対処方法をマンガで簡単にまとめた画像が秀逸です。

Imgur: The most awesome images on the Internet

http://imgur.com/Tkn1YEZ



「もしもハッキングされてしまった場合」、最初にすべきことは落ち着くことです。とにかく焦らず一呼吸して気分を落ち着けましょう。



やってはいけないことは、「ハッキングされたコンピューターの電源を切る」こと。



電源は切ってはいけませんが、Wi-Fiをオフにしたりすることで、端末をネットワークから隔離します。



端末をネットワークから隔離すればひとまず攻撃を中断することはできるので、ここでいったん一息入れます。



そして、「一体何が起きたのか?」を分かる限りで良いのでとにかくメモ。



ここまでの作業が終わったら、ようやく外部に手助けを求めればOKです。



もしもいきなりPCやスマートフォンがハッキングされてしまった場合、「とにかく電源を落としてしまえ!」というのは悪手のようです。もしハッキングされれば急な出来事で焦ってしまうこと請け合いですが、とにかく1度落ち着き、その後マンガを思い出して順番に対応、マンガの中身までは覚えていないという場合は画像を検索して「どう対処すれば良いのか」をしっかり頭の中に入れることが大切です。