桃・桃・桃!スタバ新作は「桃×紅茶」フラペはなんとババロア入り

写真拡大

“暑さ寒さも彼岸まで”といいますが、9月も終わりになると残暑は身をひそめ、徐々に涼しくなっていきますね。過ごしやすい秋は、のんびりカフェで一息つきたくなる季節。

そんな10月に、スターバックス(以下、スタバ)から新作の限定ドリンクが登場。今回は“ネクタリン”を使った紅茶ベースのドリンクです!

そこで、筆者が一足先に限定ドリンク『ネクタリン ピーチ & クリーム ティー』、『ネクタリン ピーチ クリーム フラペチーノ with ティー ババロア』を試飲してきました。コーヒーのイメージが強いスタバが作る、紅茶ベースの新作ドリンクとは、どんな味わいなのでしょうか!?

■ネクタリン、白桃、桜桃+クリームでなめらかな“紅茶×ピーチ”に

10月の新作ドリンクは、ホットが『ネクタリン ピーチ & クリーム ティー』、アイスは『ネクタリン ピーチ クリーム フラペチーノ with ティー ババロア』と2バージョンで展開、どちらも紅茶をベースにした優しいテイスト。

今回、香り高いティーベースと掛け合わせたのは、桃の仲間の“ネクタリン”というフルーツ。

日本ではあまり聞きなれないかもしれませんが、アメリカではとてもポピュラーな果物で、ジャムにしたりタルトに載せたりとお菓子に使いやすいフルーツなのだとか。桃に比べて酸味が少し強めなのが特長です。

そしてさらに、贅沢にも白桃と黄桃もどっさり使用。秋らしく、桃の濃厚でまろやかな味わいにこだわり、重厚感のある“紅茶×ピーチ”のフレーバーに仕上げたそう。これは味が気になります!

■桃の果肉とクリームがまろやかリッチな味わい!

まずはホットの『ネクタリン ピーチ & クリーム ティー』から飲んでみることに。

※上記写真ではガラスのカップに入っていますが、店頭では紙コップです。

このドリンクは、目の前でバリスタが温めたジュースベースを、ネクタリン、白桃、黄桃をブレンドした果肉ソースとアールグレイティーが入ったカップに一気に注ぎ作ります。

その上に、ふわふわのホイップクリーム、ネクタリンとストロベリーのソースがかかっていて、見た目もかわいい一杯。

飲むとアールグレイティーと桃の香りが鼻に抜け、ふんわりとした桃の甘さを舌に感じます。そして飲むたびに白桃と黄桃の果肉が少しずつ入ってきて、フルーティーな味わい。

クリームが溶ければ溶けるほどまろやかになり、温度が冷めてくると甘さが徐々に増してくるので、最後の方はクリーミーで濃密な桃の甘さが味わえます。

こんなにまろやかなピーチティーは初めてです!

■ぷるんぷるんのティーババロアが全体を濃厚でなめらかに

続いて、アイスの『ネクタリン ピーチ クリーム フラペチーノ with ティー ババロア』をいただきます。

なんといっても特徴的なのが、カップの底に入っているミルクティー風味のババロア。弾力のある食感で、のど越しがなめらか。紅茶の上品な風味を引き立たててくれます。

このぷるんぷるんのババロアが、ネクタリンの果汁や桃の果肉、ホイップクリームと混ざり合うと、とてつもなく濃厚な味わいに!

クリームの多い上層部と、ババロアたっぷりの下層部では食感や味わいが微妙に変わるので、混ざり具合によっていろいろな味わいを楽しんでみてもいいですね。

フラペチーノにババロアを入れたのは初の試みだそう。スイーツみたいな新感覚ドリンク、ぜひ一度体験してみて。

どちらも全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)で10月3日(月)発売。

『ネクタリン ピーチ & クリーム ティー』は11月30日(水)まで、『ネクタリン ピーチ クリーム フラペチーノ with ティー ババロア』は10月31日(月)まで、なくなり次第終了です。

気温が変動しやすい季節の変わり目でもあるので、気温に合わせてホットとアイスをチョイスするのもアリかも。ぜひ秋の木漏れ日の下で、ピーチ全開の新作ドリンクをお試しあれ!