だから成功しない!? 「置き換え食ダイエット」の落とし穴4つ

写真拡大

一時的にダイエットが成功しても、気づけば“元の木阿弥”……と感じていませんか?

理想の体型や体重をキープするためには、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを整える必要があるとはいえ、取引先との会食や部署の飲み会などで暴飲暴食をしちゃうと一気にリバウンドしやすいカラダに。

「せっかく痩せたのに〜」と叫びたくなっちゃいますよね。

ならば日々の食生活をちょっと変えて、日常的に食べる食材を太りにくいものや高栄養価のものにチェンジする方法で、長期的視点のダイエットに取り組むのもベター。

仕事をしながらのダイエットは誘惑が多いからこそ、“今すぐに痩せる”目的だけではなく長期的に美ボディをキープする習慣をつくっていくのがポイントです。

そこで今回は、時短美容家の筆者が『microdiet.netレポート』を参考にしながら、働く女性がムリせず美ボディをキープできる主食置き換えダイエットのコツと、失敗しがちな落とし穴を4つご紹介しましょう。

■1:白米の置き換えと落とし穴

白米はダイエットの大敵と目の敵にし、摂取を控えている女性もいるはず。

けれども、適量の主食は体に必要なものなので過剰に排除するのはリスキーなんです。

同レポートによれば、白米よりも雑穀米や玄米のほうがミネラルや食物繊維が多く含まれていることから、太りにくいのだそう。

また、カリフラワーライスは最近アメリカで非常に人気があるダイエット食で、フードプロセッサーなどで細かくしてカリフラワーをお米に見立てて食べるもの。

カロリーも糖質も大幅にダウンさせることができ、しっかり食べて満腹になれるというのが特徴です。ただし、ビタミン、ミネラル、食物繊維などは摂れますが、穀物ではないので栄養面で主食としての役割をすることはできないため、置き換えるなら短期にとどめるのがベターなのだとか。

短期的な痩せを目指したいタイミングでは“カリフラワーライス”、長期的に太りにくいカラダをキープするなら雑穀米や玄米のチョイスが賢い美女子の選択かも。

筆者は、日々の主食を日によって“麦ご飯”にしたり“玄米ご飯”にしたりしています。麦は米の量の2割を目安にすると、食べ応えのある麦ご飯に仕上がりますよ。

■2:パンの置き換えと落とし穴

小麦でできた一般的なパンは消化は良いものの、血糖値が上がりやすくダイエットには不向き。

ライ麦や全粒粉(ふすま)パンならミネラル、食物繊維を多く摂ることができるので、白いパンよりダイエットに適しているとされています。

忙しい朝にはパンを朝食にしている女性も少なくないと思いますから、常備するパンの種類に気をつけて賢く痩せやすいカラダを目指したいですよね。

■3:麺類の置き換えと落とし穴

うどん、パスタ、ラーメンなど、多くの麺類は小麦粉など穀類が原料。そのため糖質も高くなってしまうのは仕方のない話。

麺類の代替としては、アメリカではしらたきが大人気。麺のようなその形状から“しらたきヌードル”や、超低カロリーゆえ食べても太らないと“ミラクルヌードル”などの商品名で販売されているほどなのだそう!

アメリカでは、ダイエット中のパスタや麺料理の代用品として使われることが多いようです。しらたきは超低カロリー、食物繊維が豊富、おまけにグルテンフリーですから短期的なダイエットにも最適です。

また、同じくアメリカで人気の“ベジヌードル”は、ズッキーニやにんじんなどの野菜を麺状にカットしてパスタやなどに見立てたもので、本物の麺類に比べ大幅に糖質をオフすることができます。

ただし、カリフラワーライス同様、しらたきやベジヌードルは穀物ではないので、栄養面で主食としての役割をすることはできません。置き換えるなら短期的に。

■4:サラダ油の置き換えと落とし穴

日々の食材で美容健康効果を目的とするのであれば、サラダ油よりもオリーブオイル、ココナッツオイル、アマニ油がベター。オリーブオイルは、オレイン酸、ビタミンE、ポリフェノールなどの抗酸化作用の高い成分が特徴です。

ココナッツオイルは“中鎖脂肪酸”なので、一般的な植物油と比べてエネルギーとして燃焼される効率が非常に良く、中性脂肪の循環をスムーズにし太りにくくやせやすい油だと言われています。

また、アマニ油は、魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸が主成分。中性脂肪やコレステロール値を抑制する上に、血流を改善、月経前症候群(PMS)の緩和、冠動脈疾患の予防などの効果が認められているのだそう。

注意点としては、オリーブオイル、ココナッツオイルは酸化に強いので加熱調理に向いていますが、アマニ油は酸化しやすいのでドレッシングなどに用い非加熱で摂るようにする点です。

以上、主食置き換えダイエットのコツと、失敗しがちな落とし穴を4つご紹介しましたが、いかがでしょうか?

置き換えダイエットを成功させるコツは、食材ごとの特性を踏まえて継続する点にもありますよね。

痩せる体を作っていきたい女子は、ぜひ参考にしてみて。