おまかせボタンをポチッと押すだけ!キレイな空気をず〜っとキープ

写真拡大

秋風が気持ちよくそよぎ始めるこの季節、同時に空気の乾燥が気になりはじめる時期でもある。ダイキン工業から発売の「加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70T」は、ボタンひとつで室内の空気の状態を判断し、最適な運転で空気をきれいにしてくれる高機能の加湿空気清浄機だ。

 

[関連記事]除菌、防カビ、脱臭まで!一年中使える空気清浄機能付き扇風機

 

■広い部屋にも対応できるパワフルさも魅力!

 

空気の汚れ具合・温度・湿度から最適な運転を自動で判断する “おまかせ運転” をワンタッチで選択できる「おまかせボタン」を新搭載。小さな子どもからお年寄りまでスイッチひとつで使いこなせるので、家族の集まるリビングにぴったりだ。

空気清浄や加湿の必要がないときは運転を自動休止。定期的にファンを動作させて、空気の状態をチェックし、その時々の状況に応じて最適な運転を自動で行ってくれる。だから不必要に動作させることなく、きれいな空気を維持できる。

CK70T_Front_W_SP

また、ダイキン独自開発の空気清浄機能 “アクティブプラズマイオン放出” により、付着臭を除去。さらに、花粉やダニの死骸などの有害物質を吸引して分解・除去するストリーマ技術も搭載する。トリプル検知センサー搭載で、PM2.5もすばやく検知できる。防塵フィルターの目詰まりを防ぐ「電気集塵方式」の採用により、集塵性能が落ちにくい点もポイントだ。

CK70T_Furi_T

CK70T_Furi_W_SP

シンプルかつスマートなデザインで、リビングのインテリア性を損なわない点もうれしい。

カラーはホワイトとビターブラウンの2色展開で、発売は10月28日から。予想実勢価格は6万4800円前後。

ダイキン「加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70T」 >>
http://www.daikinaircon.com/ca/debut/

 

[関連記事]
除菌、防カビ、脱臭まで!一年中使える空気清浄機能付き扇風機

裏ワザ発見!部屋干しに脱臭できる空気清浄機を使ってみた

家電っぽくないアルミボディの空気清浄機がカッコいい

(文/&GP編集部)