【超ラッキー】ビジネスクラスから無料でファーストクラスへ!  お値段約217万円もする「エミレーツ航空ファーストクラス」をレポート

写真拡大

突然ですが、質問です。あなたは飛行機のファーストクラスに乗ったことがあるでしょうか。ちなみに庶民の私は、ただの1度もございません!

アメリカの人気ユーチューバーで映画監督のケイシー・オーウェン・ネイスタット(Casey Owen Neistat)さんは、ドバイからニューヨークへ帰る14時間のフライトの際、元々とっていたビジネスクラスのチケットをファーストクラスに無料アップグレードしてもらえた、めちゃんこラッキーなお方。

【ファーストクラスの値段にご注目】

こんなチャンスをみすみす逃してなるものか。なんてったってこれから利用するエミレーツ航空のファーストクラスのチケット代は、日本円で約217万円(ネイスタットさん調べ)だぞ!?

ってなわけでネイスタットさん、14時間にもおよぶファーストクラスでの空の旅をリポートしてくれましたよ。ラグジュアリーな全貌は、ネイスタットさんのYouTubeチャンネルから観ることができます。

【なにもかもが豪華でオシャレ!】

エミレーツ航空は、アラブ首長国連邦のドバイを拠点とする航空会社。この情報だけで自ずと高級感を期待してしまいますが、期待を裏切るどころか、想像のはるか上を行っているからすごい。

・自動ドアで完全プライベート空間を実現
・窓のブラインドも自動で開閉
・スイッチひとつで出てくるドリンクバー
・食事はいつでも、アラカルトで注文できる(ネイスタットさんはキャビアを注文。感想は「しょっぱい」という一言のみでした)
・スリッパにアイマスク、手触り抜群なパジャマ、高級そうな基礎化粧品などなどアメニティーが充実しまくり! 
・基礎化粧品が入っている場所は自動で開き、中には鏡があってそのままドレッサーに(しかも女優ライト付)
・目の前には大きなスクリーン
・操作用リモコンはiPadのような仕様
・フルリクライニングできるシートはそのままベッドに→キャビンアテンダントさんが美しくベッドメイクしてくれる
・予約をすれば1人30分使用できるシャワーを使える(ここもアメニティー大充実&ドライヤー完備、おまけに生の花が活けてある!)

【こんなん絶対にテンションぶち上がっちゃうよね】

どうですか、この豪華さ、ぜいたくさ。部屋も広々としており言うまでもなく清潔、文句のつけどころがなさすぎて、ただただため息。こんなところに案内されたら、テンションあがりまくって眠れそうにありません。

ネイスタットさんもやはり興奮してしまったようで、近くの席に座っているナイスガイに「シャワー利用した? サイコーだよね!」ってな具合に話しかけちゃっております。でもその気持ち、すっごくわかる!

【ファーストクラスに乗っている気分を味わえるよ】

「うらやましい」という感想しか出てこない、ネイスタットさんによるVIP体験は必見です。たとえ英語がわからなくとも、映像を観ているだけでエミレーツ航空ファーストクラスの魅力を存分に堪能できるので、ぜひともご覧になってみてください。

ネイスタットさんによるわかりやすいリポートのおかげで、ほんのひととき、ぜいたくな気分を味わえる。ラグジュアリーな空の旅を、あなたもさっそく体感してみて!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る