千葉県東金市の住宅で一部が白骨化した2人の遺体 高齢の兄弟か

ざっくり言うと

  • 千葉県東金市の住宅で23日、一部が白骨化した2人の遺体が発見された
  • それぞれ布団の上で見つかっており、明らかな外傷はないという
  • 住民票上、家には高齢の兄弟が3人暮らしをしていたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング