PSAグループとオペルが共同で開発を進めている、プジョーの新型コンパクト・クロスオーバーをスペインで補足しました。

1

カメラマンによると、このプロトタイプはプジョー「2008 SUV」の次世代型で、オペル「メリーバ」、シトロエン「C3ピカソ」次期型と兄弟車となり、多くのコンポーネントを共有すると見られています。

パワートレインは、1.2リットル直列3気筒エンジン及び1.4リットル直列4気筒ターボディーゼル「BlueHDi」などが搭載される可能性が高いようです。

ワールドプレミアは2017年3月のジュネーブモーターショーが有力だです。

(APOLLO)

プジョー・2008 SUV次世代型、スペインの公道でキャッチ!(http://clicccar.com/2016/09/23/401080/)