(左から)山本耕史、草刈正雄、ジャン・ルイ・ボニエ、松井一郎、吉村洋文/画像提供:ユー・エス・ジェイ

写真拡大

【USJ/女子旅プレス】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは「ユニバーサル・クールジャパン 2017」の第2弾発表として、日本が誇る特別史跡「大阪城」にて世界初のスペクタクル・ライブショー「戦国・ザ・リアル at 大坂城」を、2016年12月16日(金)〜2017年3月12日(日)の期間開催することを決定した。

USJ「ユニバーサル・クールジャパン 2017」に「シン・ゴジラ」の4Dアトラクション誕生

◆大阪で戦国時代にタイムスリップ


今冬開催される「戦国・ザ・リアル at 大坂城」とは、「大阪城」に映し出される大迫力のプロジェクション・マッピング、本格的なライブ・ショー、豪華絢爛な演出用花火が織りなす世界初のスペクタクル・ライブショー。

メインとなるスペクタクル・ライブショーでは、真田幸村の気概や勇敢さと、想像を遥かに超える華やかで壮麗な演出、そして大迫力の特殊効果による感動と興奮を味わえる。

さらに、西の丸庭園には壮大な「大阪城」を背景に、まるで戦国時代にタイムスリップしたかのような楽市・楽座の装いのリアルな夜店が軒を並べる。

◆戦国武将らと共に開催宣言


23日には「戦国・ザ・リアル at 大坂城」発表セレモニーが行われ、「真田」の象徴でもある赤色の陣営に、赤の甲冑を身に着けた騎馬武者や戦国武将が現れ、陣幕が振り落されると、大阪府知事の松井一郎氏、大阪市長の吉村洋文、そして武将・真田幸村の生涯を描いた大河ドラマ「真田丸」に真田昌幸役で出演中の草刈正雄、同じく石田三成役で出演中の山本耕史、(株)ユー・エス・ジェイ代表取締役CEOのジャン・ルイ・ボニエが登場。

イベント開催決定を宣言すると、騎馬武者たちの鬨(とき)の声が響き渡り、会場はセレモニーに参加した約200名のゲストたちの歓声で包まれた。

◆「ユニバーサル・クールジャパン」とは


2015年に初開催された「ユニバーサル・クールジャパン」は、世界的に高い評価を受けている、日本が生み出した映画、マンガ、アニメ、ゲームなど、クールなエンターテイメントブランドを一同に集結させ、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではのアイデアと創造力、再現力の高さによって、その世界をリアルに体感できるアトラクションに創り上げ、壮大なスケールで展開するイベント。

「ユニバーサル・クールジャパン 2017」では、「戦国・ザ・リアル at 大坂城」を2016年12月16日(金)〜2017年3月12日(日)、「ゴジラ・ザ・リアル 4-D」を2017年1月13日(金)より期間限定で開催。今後も新エンターテイメントの発表を予定している。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■戦国・ザ・リアル at 大坂城


開催場所:大阪城・西の丸庭園
開催日程:2016年12月16日(金)〜2017年3月12日(日)
対象除外日:
1月10・11・12・16・17・18・19・23・24・25・26・30・31日
2月1・2・6・7・8・9・13・14・15・16・20・21・22・23・27・28日
3月1・2日

■ユニバーサル・クールジャパン 2017


戦国・ザ・リアル at 大坂城:2016年12月16日(金)〜2017年3月12日(日)
ゴジラ・ザ・リアル 4-D:2017年1月13日(金)から