浮気されない「愛され彼女」の秘訣って? 彼をずっと“とりこ”にさせる3つの行動

写真拡大

誰だって、好きな人といつまでも良い関係を続けていきたいと考えるものです。

知っておきたい! 「浮気男」と「一途男」の見極め方

彼氏を疑ったり、大好きな人から裏切られたりするなんて、まっぴらごめんだと思うでしょう。

浮気は特に精神的ダメージが大きく、男女の仲を激しく破壊する最低の行為です。

いつも時代も、浮気をする男性は後を絶たず、涙を流す女性もまったく減りません。
男はそもそも浮気する生き物だ、浮気しない男なんていない、などと言う人もいるくらいです。

発芽するかしないかは置いておいても、男性には生まれながらに、「浮気の種」といえるものが備わっているのでしょう。

けれど、女性の中には、不思議と彼氏から浮気されない人がいます。
しかも、外見が十人並みで、それほどモテるタイプではなかったりするのです。

浮気されない女性たちは、いったい何をして男性を惹きつけ続けているのでしょうか?

彼をさりげなく尊敬する

男性は、基本的に「すごい! 」と言われたい生き物です。

女性からチヤホヤされると、当然ながら浮かれますし、褒め言葉も大好きでしょう。
もちろん、お付き合いする彼女にはつねに一目置かれていたいですし、見下されたり、ダメ出しをされたりすると落ち込みます。

「キツいダメ出しばかり言う彼女より、もっと俺の良さをわかってくれる女性がほかにいるんじゃないか? 」と気持ちが薄れるかもしれないのです。

浮気されない女性は、上から目線の物言いをしません。イマイチな部分が見えても、「バッカじゃないの? 」とか「そんなこともできない(知らない)の? 」などとは言わないのです。彼氏をさりげなくヨイショするのが上手で、つねに少し上に見ているでしょう。

また、自分のことを一目置いてくれている彼女に対して、男性は「絶対的な味方」という感覚を抱きます。

深い信頼関係が築けていると自覚するため、浮気をすることには、どうしても引け目を感じるはず。

どんな美女から誘惑されようとも、自分を信じてくれている彼女を思えば、男性は浮気ができなくなるのです。

恥ずかしがらずに「好き」「カッコいい」と言う

付き合いが長くなるほど、愛情表現は減ってしまうものです。

本当は彼氏をカッコいいと思っていても、人前では冗談半分にからかったり、面と向かって「好き」とは言わなくなったりします。
今さら恥ずかしいと、自分の本心を伝えなくなるのです。

けれど、浮気をされない女性は、恥ずかしがらずに自分の気持ちを正直に伝えます。
彼氏の目を見て、笑顔で「好き」「愛している」「カッコいい! 」と言うでしょう。

愛情表現をするかしないかは、安定した交際を続けていくうえで、非常に大事です。
「すき」というたった2文字が、恋人関係を継続させていくといっても過言ではないかもしれません。

つねに変わらない愛情を伝えていれば、男性も浮気をする気にはならないでしょう。

彼女がかわいい笑顔で一途な想いを注いでくれるのですから、それを裏切るとすれば、よほどの鬼畜です。普通の男性は、ほかの女性に目を向けようとは考えないはずです。

効果的な自分磨きをしている

浮気のきっかけは、「よそ見」です。そして、「よそ見」は飽きるとしてしまいます。
慣れた感覚を退屈だと思えば、刺激を求めて浮気に走るのです。

そのため、浮気を防止しようとすれば、男性をいかに飽きさせないか? が重要になります。

浮気と縁遠い女性は、彼氏の気を惹きつけ続けるような魅力を、つねにアピールできるでしょう。

自分磨きが上手で、男性の心をいつもキュンキュンさせているのです。

イメージチェンジや外見をキレイに整えるということも、もちろん大切ですが、内面を磨くことも大事です。

仕事や趣味、恋人以外との人間関係に積極的で、何か夢中になれるものを持っている女性は、彼氏の目に輝いて見えるでしょう。

会うたびに「いいな」と心惹かれる彼女がいるのに、浮気をしようと考える男性はまずいません。

(ライター:岡崎咲)